2020年9月23日 (水)

Withコロナ時代の社会課題を考える

【Webライブ中継】
ケンブリッジ大学 特別カンファレンス
~Withコロナ時代の社会課題を考える~
◆日本は世界に先駆けて少子高齢化が進行し、労働者不足、社会保障負担の増大など、「課題先進国」と言われるほど多くの社会課題を抱えています。しかし、これらの課題は、世界の国々においても「いずれ直面すべき深刻な課題」です。ケンブリッジ大学は「日本が世界に先行して直面する課題の解決策を研究する」ことに強い関心を寄せ、同大学と日本の企業や研究機関が、国や分野の垣根を超えた共同研究や実証実験を展開する一般社団法人ジャパン・グローバル・リサーチセンターを3月に設立しました。本カンファレンスは、その設立を記念して開催されオンライン配信されました。

日 時:2020/9/23(水)17:00~21:40
会 場:室町三井ホール&カンファレンス(オンライン開催)
主催 :一般社団法人ジャパン・グローバル・リサーチセンター、日本経済新聞社
協賛 SBIホールディングス、ソフトバンク、マテリアルワークス、三菱UFJリサーチ&コンサルティング
■プログラム、PROGRAM
◆基調講演17:00~
・ケンブリッジ大学 アジア・中東学部長 日本学科長 教授 
ミカエル・アドルフソン氏
◆卒業生 特別講演17:20~17:50
・SBIホールディングス 代表取締役社長 北尾 吉孝氏
◆セッション① 「高齢者に優しい社会づくり」17:50~18:40
・三菱UFJリサーチ&コンサルティング 政策研究事業本部 共生・社会政策部長
/主席研究員 岩名 礼介氏
・ケンブリッジ大学 公衆衛生研究所 上席研究員 
ルイス・ラフォーチュン氏
<モデレーター>
・東京大学 名誉教授/東京大学 未来ビジョン研究センター 客員教授
秋山 弘子氏
◆セッション② 「デジタルトランスフォーメーション」18:40~19:30
◆【講演】ソフトバンク 人事総務統括 人事本部 副本部長 源田 泰之氏
【対談】ケンブリッジ大学 コンピューターサイエンス・テクノロジー学部 教授 フランク・スタヤノ氏
・モデレーター>慶應義塾大学 環境情報学部 教授 手塚 悟氏
◆応援スピーチ19:30~19:50
・内閣府本府 参与 原 丈人氏
◆セッション③ 「金融」19:50~20:40
・SBIホールディングス 執行役員 コーポレート・コミュニケーション部
 部長 竹内 鮎美氏
・ケンブリッジ大学 オルタナティブ金融センター ディレクター 
 ロバート・ワードロップ氏
・ケンブリッジ大学 ペンブロークカレッジ プロフェッショナルフェロー 
 サイモン・リアマウント氏
・JGRC 代表理事/シンクタンク・ソフィアバンク 代表 藤沢 久美氏
◆セッション④ 「サスティナブル」20:40~21:30
・マテリアルワークス 代表取締役 加藤 勇治氏
・ケンブリッジ大学 アジア中東学部 日本社会・文化人類学 准教授 
ブリギッテ・シテーガ氏
・起業家/物理学者/トリニティ・イン・ジャパン・ソサエティ 理事長  
 ゲルハルト・ファーソル氏
・モデレーター>
・慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 教授 蟹江 憲史氏
◆総括21:30~21:40
・ケンブリッジ大学 アジア・中東学部長 日本学科長 教授 ミカエル・アドルフソン氏
・JGRC 代表理事/シンクタンク・ソフィアバンク 代表 藤沢 久美氏
2020092334

 

|

2020年9月21日 (月)

テレワーク時代 ! ISOどうする ?

アイソスISOS10月号の興味ある記事があります。
特集 テレワーク時代 ! ISOどうする ? と思ったら読んでください 
〜今がチャンス! ISOマネジメントシステム QMS/EMS/OHSMS/ISMSを統合、最適化しましょう!〜

執筆者/NTTテクノクロス株式会社
   戦略ビジネス特区 主席コンサルタント 田中 僚史

特集目次
プロローグ
1.テレワークと企業価値
1.1 環境経営
1.2 SDGsとISO
2.テレワーク対応は必須
2.1 テレワークとは
2.2 ワークライフバランスとテレワーク
3.テレワーク導入の準備
3.1 Withコロナ・Afterコロナ時代の課題
4.テレワーク対応のISOマネジメントシステムの在り方
4.1 テレワーク時代の情報セキュリティ
4.2 テレワーク時代の労働安全衛生管理
4.3 テレワーク時代の人事制度
5.ISOへの対応
5.1 ISOに共通する対応
5.2 各ISOへの対応
   5.2.1 ISO 9001に必要な対応
   5.2.2 ISO 14001に必要な対応
   5.2.3 ISO 45001に必要な対応
   5.2.4 ISO/IEC 27001に必要な対応
6.統合MSはテレワークをもっと効率よくする
6.1 新たなチャンス! 統合MSへ
6.2 統合MSは部分最適から全体最適に
6.3 統合MSをテレワーク対応に
7.今後のテレワーク技術
  7.1 業界別の様々なテレワーク技術
   7.1.1 製造業のテレワーク技術
   7.1.2 建築業のテレワーク技術
   7.1.3 不動産業のテレワーク技術
   7.1.4 農業・畜産分野のテレワーク技術
   7.1.5 飲食業のテレワーク技術
   7.1.6 サポート・サービス業のテレワーク技術
■テレワークとは、情報通信技術(ICT)の利用により、時間・空間を有効に活用する多様な就労・作業形態をいい、本ガイドラインでは以下の3つの形態として使用します。
在宅勤務、モバイル、サテライトオフイス。
総務省「テレワークセキュリティガイドライン第4版」より。
2020092110

|

2020年9月20日 (日)

脱マウス最速仕事術

パソコン時短術2冊を購入しました。
■脱マウス最速仕事術
著者:森新
発行:ダイヤモンド社
・年間120時間の時短を実現した50のテクニック
第1章「脱マウス」だけで仕事の生産性が格段に上がる
第2章「脱マウス」を目指すための4つのポイント
第3章まずは,「単体系ショートカットキー」をおさえよう
第4章【Ctrl】【Windows】【Ålt】をマスターしよう
第5章仕事にスピードが生まれる「左手系ショートカットキー」
第6章「両手系ショートカットキー」で「脱マウス」を実現しよう
・Alt+Tabとか、Alt+F4を知らない方は買う意味があると思います。

■パソコン仕事 最速時短術115
そのやり方、9割がムダ!
・発行日:2018年10月29日
・著者名:日経PC21 編
・発行元:日経BP
【主な内容】
Part1 環境整備:デスクトップの整理で作業効率アップ
Part2 ファイル:移動とコピーの無駄排除、検索も速く
Part3 ウェブ:情報に直結!検索&表示の実用テク
Part4 メール:忘れない、見逃さない、メール整理法
Part5 エクセル:表作成&データ整理の達人ワザで時
Part6 イライラ解消! スイスイ入力の設定術
2020092020200920-115

|

2020年9月19日 (土)

アメリカ大統領選の展望

第1073回武藤記念講座は、京都大学大学院教授中西寛氏の「アメリカ大統領選の展望」でした。
◆日 時:9月19日(土)13.30~15.30
◆場 所:国民会館12階 武藤記念ホール
◆演 題:「アメリカ大統領選の展望」
◆講 師:京都大学大学院教授 中西寛氏
「アメリカ大統領選の展望」は投票までに新型コロナや黒人差別反対運動(BLM)も大きく影響しそうです。9月29日、10月15日、10月22日の3回にわたって行われる大統領候補者による討論会の反論活動やトランプの11月3日に向かって予想外の熾烈な闘いが繰り広げられるでしょう。

2020091999 2020091904 2020091906

 

| | コメント (0)

2020年9月18日 (金)

小規模事業者持続化補助金

「ハイブリッド研修モデルによる収益向上、改善方法セミナー」を受講しました。
◆日 時:9月18日(金)18.00~19.00
◆場 所:Zoomウエビナー
◆テーマ:収益向上、改善方法セミナー
◆講 師:ソビア社会保険労務士事務所創業者兼顧問
     五味田匡功氏

■令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金
◆新型コロナウイルスが事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(Aサプライチェーンの毀損への対応、B非対面型ビジネスモデルへの転換、Cテレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、地域の商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。
◆補助上限額:100万円。
また、通年で受付を行い、複数回の受付締切を設けます。なお、令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金【一般型】とは、制度等に一部異なる点がございますので、ご注意ください。 なお、応募およびその後の申請手続きにおいては、従来の郵送方式のほか、政府が開発した統一的な補助金申請システム(名称:Jグランツ)による電子申請の利用が可能です。
なお、現在多くの都道府県において緊急事態宣言が解除され、81の業種別ガイドラインが策定されています。
事業再開が本格化することが期待されており、事業継続に関する業界別ガイドライン等に基づいて行う取組への新たな支援を行います。
具体的には、
① 持続化補助金〈コロナ特別枠〉のうち類型B(非対面型ビジネスモデルへの転換)、類型C(テレワーク環境の整備)の
補助率を3/4に引き上げるとともに、
② 新たに定額補助・補助上限50万円の事業再開枠 (業界横断的な感染防止対策)を創設します。

| | コメント (0)

2020年9月17日 (木)

合同会社(LLC)の設立支援

桑蓬会の「第403回研究会」
■日 時:9月17日(木)18.30~20.30
■場 所:ZOOMオンライン
■発表者:大佛健一 氏
■テーマ:「合同会社(LLC)の設立支援」
■内容
1)法人化のメリット
2)合同会社(LLC)とは
3)LLCと税金
4)LLCの設立
5)法務局への登記
6)設立後の手続きと運営
合同会社(LCC)は、2006年5月に施行された「会社法」によって新たに規定された会社形態です。英語ではlimited Liability Companyと表記され、略してLLCと呼ばれます。LLCという会社形態は、1977年にアメリカのワインオミング州で生まれたものです。アメリカには、株式会社に相当するCorporationや組合組織に相当するPartnershipなどの会社形態がありますが、LLCはCorporationとPartnershipの中間的な位置づけにある会社形態で、株式会社より小規模の会社に適しているといえます。limited Liability Companyを直訳すれば、「有限責任会社」となります。日本にはもともと「有限会社」という会社形態がありましたが、アメリカのLLCも日本の有限会社も比較的小規模の会社に適した形態であり、似たような位置づけにあったと言えるでしょう。
◆質疑応答19.30~20.30
・5か所に分かれていた法人設立手続きがネットで一元化へ
・支援に要した日数:3日
◆本日の参加者:13人
20200917712020091769

| | コメント (0)

2020年9月16日 (水)

菅内閣が発足、規制改革へ縦割り打破、コロナ対応・経済両立

菅義偉内閣が16日夜、発足した。安倍晋三前首相の辞任に伴うもので首相交代は約7年8カ月ぶりとなる。
▼菅首相は就任後初の記者会見で、「省庁の縦割り体質を打破して規制改革」に取り組むと述べた。▼「新型コロナウイルスへの対応を最優先課題とし、経済再生との両立をめざす」と表明した。▼同日午後、衆参両院の本会議で第99代の首相に選出された。その後、直ちに組閣に入り、加藤勝信官房長官が20人の閣僚名簿を発表した。▼皇居での首相親任式と閣僚の認証式を経て内閣が正式発足し、初閣議を開いた。▼首相は16日夜の記者会見で「新型コロナ対策に触れ爆発的な感染拡大を阻止する。社会経済活動との両立をめざす」と強調した。▼コロナ後の社会を見据えて「集中的に改革し、強い経済を取り戻したい」と語った。▼「安倍政権の進めてきた取り組みをしっかり継承して前に進めていく」と訴えた。
▼同日に閣議決定した首相談話で「行政の縦割りや前例主義を打破して、既得権益にとらわれずに規制の改革を全力で進める『国民のために働く内閣』をつくる」と明記した。▼河野太郎行政改革・規制改革相が中心になって進める。首相は記者会見で「規制改革を政権のど真ん中に置いている」と説明した。国民の意見を聞く「縦割り110番」の設置検討にも言及した。
▼首相は行政のデジタル化に向けて一括して推進する「デジタル庁」の新設を明言した。早期の設置に向けて平井卓也デジタル改革相が前面に立つ。首相は16日に官邸に呼び込んだ全閣僚に対し、デジタル相に協力して政府一体で改革を推進するよう指示した。
▼記者会見では外交に関して「日米同盟を基軸とする政策を展開する」と話した。▼一方で「中国やロシアを含む近隣諸国とも安定的な関係を築く」との見解を示した。▼衆院解散の時期は「経済回復をしっかりめざしていく。まずはここに専念したい。1年以内に解散・総選挙があるわけだから、時間の制約も視野に入れながら考えたい」と発言した。▼新内閣の閣僚20人のうち11人が16日に総辞職した第4次安倍再改造内閣で閣僚を務めていた。麻生太郎副総理・財務相、茂木敏充外相ら8人は再任で、加藤氏ら3人が別のポストに就いた。安倍前政権からの継続性を意識した布陣だ。日本経済新聞2020.09.17より
■16日午前、体操、三松寺墓参、奈良県庁へ。歩数は16400歩、階段490.

 

|

2020年9月15日 (火)

XR活用推進フォーラム キックオフセミナー

大阪商工会議所
「XR活用推進フォーラム キックオフセミナー」を視聴しました。

◆時 間:9月15日(火)15:00~17:00
◆開催方法:You Tube
◆プログラム
15:00~開会挨拶
15:05~事業紹介「XR活用推進フォーラムの趣旨説明」
15:15~基調講演
   「ポスト身体社会
   ~XR、ロボット、AIを活用した新たなバーチャル身体の展望~」
    東京大学 先端科学技術研究センター 教授
    稲見 昌彦氏
15:55~講演
   「関西におけるXR研究の動向と社会実装に向けて」
    大阪大学大学院情報科学研究科 招へい准教授 
    伊藤 雄一氏
16:20~講演
   「5GとXRの融合が生み出す未来」
    株式会社 NTTドコモ 移動機開発部  
    イノベーション推進担当部長
    岩村 幹生氏
16:45~質疑応答

| | コメント (0)

2020年9月14日 (月)

国内の100歳以上の高齢者の数

国内の100歳以上の高齢者の数は、「老人の日」の15日時点で8万450人と、初めて8万人を超えた。このうち女性は7万975人と、全体の約88%を占めた。厚生労働省が発表した。
▼前年同時期から9176人増え、1971年(339人)以来、50年連続で過去最多を更新した。近年は2千~4千人程度の幅で増えてきたが、今回は新たに100歳となる1920年生まれがほかの年に比べて多かったという。総人口1億2593万人(8月1日現在の概算値)の約0・06%が100歳以上という計算になる。
▼国内の最高齢者は福岡市の女性、田中カ子(かね)さんで117歳。▼男性は奈良市の上田幹蔵(みきぞう)さんで110歳だった。

|

2020年9月13日 (日)

日本小集団協会の9月例会

日本小集団協会の9月例会「コロナ禍後の社会、SDGs、大廃業時代」勉強会に参加させていただき誠にありがとうございました。生きた情報に触れることができ大変刺激になり知は力なりを実感いたしました。心からお礼申しあげます。
■時 間:9月13日(日)8.50--11.25
■場 所:ZOOMミーティング
■日本小集団協会の創設期について
いま勉強会がブームですが、今日の例会は三浦啓親先生が創設され、「日本小集団協会」として、「QC活動を進めるための啓発・研鑽の資料の検討・作成」からスタートし、研鑽研究暦は30年を超えています。
■本日の主な情報提供資料は下記です。
1)日本のSDGs達成度レポート(2020年度)(出所:SDGsmedia)
2)SDGsに関する生活者調査(電通20年4月)
3)無形経済の道、ソニー走る
4)ソニー、「本気のEV」、スマホの敵を車で討つ
5)「大廃業時代」の乗り切り方
  必要な中小は残す、実践すべき5つの知恵
6)ワークマンは商品を変えずに乗り方を変えただけでなぜ2倍売れたのか
7)ワークマンのビジネス変革と市場戦略
8)ワークマン、3種の専門店、女性向け・靴・雨具を展開
9)スマホ1台で始める「幸せ」な職場づくり、幸福度がわかれば、チームが変わる
10)健康人生100年のためwithコロナ時代を幸せに生きる
11)適切な外出と会話を
12)Tik Tok買収、トランプ氏、条件付き容認
13)米、中国系通信排除へ指針
14)ウィ―チャット禁止で提訴
15)中国対外融資が膨張、途上国へ強まる支配力
16)サイバーテロリストはすぐそこに
17)米トランプ大統領、米中経済「切り離し」に言及、大統領選視野に
18)テレワーク、暗証番号流出
19)在宅時代の落とし穴、国内38社VPNで不正接続被害
20)町工場もテレワーク、家で溶接、生産継続
21)日台韓の部品、2.8兆円停止も、対ファーウエイ供給、米規制で
22)医療防護具、中国頼み
23)中国ドローン、汎用部品8割
20200913282020091329

|

«これからの社会とAI・データサイエンス教育