2020年4月 2日 (木)

審査機関の新型コロナウイルスへの対応情報

京都行き帰りの特急電車も20人中1人がマスクなし。
マスクなしが隣に座られると嫌ですね。
乗客の方が換気のため少し窓を開けているが、
車掌さんが巡回の際に窓を閉めてしまう。
まだ新型コロナの怖さが十分伝わっていないですね。
ニューヨークのハーレムに住んでるシングルママの情報です。
■⚠️ほんまに聞いてほしい⚠️マジでコロナを舐めたらアカン 「三密」です、気をつけましょう。
■ISO45001の学習用 YouTubeです。
  YouTube「安全衛生アカデミー」
■模擬審査:4月17日9.00~15.00
■ISO45001:2018移行審査 6月9日(木)・10日(金)、
■審査機関の新型コロナウイルスへの対応情報は下記サイトをご覧ください        
●日銀短観の景気評価
・自動車-17ポイント
・鉄鋼 -15ポイント
・宿泊飲食サービス -59ポイント
●布マスク1世帯2枚、政府、中旬以降に発送
●富士山大噴火により、約3時間で首都圏の広範囲に火山灰が積もり、大部分の鉄道がマヒする。政府の中央防災会議作業部会が3月末に公表した報告書から。202004027420200402752020040276

 

| | コメント (0)

2020年3月17日 (火)

NY株暴落2997ドル安(№5318)

16日の米株式市場で米ダウ工業株30種平均が過去最大の3000ドル近い下げ幅を記録しました。
■環境マネジメントシステム審査員の審査員の登録サーベランス申請手続きをしました。専門能力の継続的開発(CPD)実績記録・受講記録を3件まとめました。
・COP25の結果と交渉経緯
・リアクティブからプロアクティブへ
・中小企業とSDGsの活用
■近くのチェコ料理のお店で夕食をいただきました。

 

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

OHS・労働安全衛生リスク(機会)・その他リスク(機会)(№5314)

11日午後、京都で仕事、予定より早く着いたので、徒歩で向かうが、途中で雨に降られる。帰りは車で送っていただいたので歩数は9040歩。
■OHSAS18001ではOHSマネジメントと、OHSリスクの管理に重点が置かれていますが,
▼ISO45001では望ましくない影響の防止、及びこれらの効果を防止または低減するための先行条件、すなわち安全で健康的な職場に重点が置かれています。
■つまり、OHSAS18001が主にOHSマネジメント及び管理(活動)を重点重視しているのに対し、
▼ISO 45001は、初期の条件(実現のための要素)及びそれに伴う最終的な効果を重視していることになります。
■OHS・労働安全衛生リスク(機会)は働く人の負傷や疾病などのリスクを意図しており、▼その他リスク(機会)は箇条4.1, 箇条4.2で特定された課題や利害関係者の要求事項から生じるマネジメントシステム上のリスクを意図しています。
■関連WEB:タクシー料金を調べる 20200311_2020031310530120200311-1_20200313105301

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

ISO 45001文例集(№5285)

ISO 45001文例集
発売日:2020年02月28日頃
著 者:打川和男
出版社: 秀和システム
【内容情報】(出版社より)
ISO 45001の認証取得に必要な書式を集めた文例集。
フォームのダウンロード付だから、自社の内容に書き変えてすぐ使える!
第1章 サンプル文例集の活用方法
第2章 基本規程の文書例
第3章 【PDCA のPlan 関連の文例集1】箇条4 の文例
第4章 【PDCA のPlan 関連の文例集2】箇条5 の文例
第5章 【PDCA のPlan 関連の文例集3】箇条6 の文例
第6章 【PDCA のPlan 関連の文例集4】箇条7 の文例
第7章 【PDCA のDo 関連の文例集】箇条8 の文例
第8章 【PDCA のCheck &Act 関連の文例集】箇条9 及び10 の文例

20200215-iso45001_

 

| | コメント (0)

2020年1月30日 (木)

2つのリスクと2つの機会(№5273)

ISO45001には、2つのリスクと2つの機会があります。.
■OHS(労働安全衛生)リスクは、危険源特定の後に実施するリスクアセスメントでのリスクで、労働安全衛生機会は、それらのリスク低減対策そのものです。■またOHSMSのその他の機会は、KY活動、ヒヤリハット活動や安全パトロールなどの安全衛生活動のことです。

 

 

| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

ISO45001の進捗確認(№5242)

30日(月)午後、ISO45001の進捗確認の訪問でした。本日の歩数13005歩でした。
■SDGsの取組みは?
■健康経営宣言の手続きは?

■ISO45001の特徴
・ 組織の目標と意図した成果に影響を与える内部・外部の課題
• 働く人とその他の利害関係者のニーズと期待
• リスクと機会への取組み(OH&Sリスクを含む)
• 意図した成果の達成
• 労働安全衛生MS要求事項と事業プロセスへの統合
• 非管理職の参加(PARTICIPATION)と協議(CONSULTATION)
• リーダーシップの強化 • プロセスの明確化
• ISO共通テキスト(附属書SL)の採用
INTERTEK提供81dz3qm0sul_ac_ul480_ql65_ml3_

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

サイバーセキュリティで絶対NGな「やってはイケナイ」(№5216)

サイバーセキュリティで絶対NGな
「やってはイケナイ」をやってみよう!

日 時:2019年12月4日(水)13.30~15.20
会 場:大阪商工会議所 地下1階 1号会議室

開催内容
①13:30~14:30
「やってはイケナイ」をやってみよう!
 講演&実演&質疑応答
 講 師:サイオス株式会社 執行役員 
    セキュリティエバンジェリスト 面 和毅 氏
②14:30~15:00 
「サイバーセキュリティお助け隊(京阪神)」
 実証事業で実際に観測された中小企業(約100社)への
 サイバー攻撃の実例紹介
 講 師:大阪商工会議所 経営情報センター 
    課長 古川 佳和 
③15:00~15:20
大阪府「企業防災の施策について」
 講 師:大阪府 危機管理室 担当者
2019120410

 

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

ISO45001の内部監査員研修(№5187)

4日(月・振休)は9.00~ISO45001の内部監査員研修の講師を担当しました。本日の受講者は8人でした。

 

| | コメント (0)

2019年10月17日 (木)

中小企業に役立つマネジメントシステムの構築と運用(№5169)

環境マネジメントシステム審査員への
最新環境情報講演会

日 時:10月17日(木)13.00--16.00
会 場:ドーンセンターホール
プログラム:
13.05~15.15「中小企業に役立つマネジメントシステム
            の構築と運用(環境・品質ISO)
       講師:関根修一氏 SekineーConsulting
15.30~16.00JRCAからのお知らせ
          加藤真一氏 JRCA所長
-------------------------------------------------------
桑蓬会第396回研究会

日 時:10月17日(木)18.30--20.30
会 場:エルおおさか 608号室
発表者:藤本 均 氏
テーマ:「中小食品零細企業 戦略的販路開拓の考察」
-------------------------------------------------------
■8.30近くの内科へ。風邪のため、残念ながら上記の本日午後のセミナー、夜の研究会も欠席しました。

 

| | コメント (0)

2019年10月16日 (水)

中小企業とSDGs~中小企業での活用方法は~(№5168)

「SDGs入門 (日経文庫) 新書」はよくまとまっている入門書です。
 村上芽・渡辺辺珠子著

目次

第1章 まずはSDGsを理解しよう

第2章 SDGsとビジネスはどう結び付いているのか

第3章 SDGsに取り組むときのヒント

第4章 SDGsにビジネスで貢献する

第5章 SDGsの取り組みテーマを選ぼう

■関連WEB:「SDGs入門 (日経文庫) 新書

20191020

----------------------------------------------
■SDGsの打合せ
日   時:10月16日14.00~15.45

テーマ:  中小企業とSDGs

      ~中小企業での活用方法は~
----------------------------------------------
■2019年度関西大学おおさか文化セミナー
日 時:10月16日18.30~20.00
会 場:関西大学梅田キャンパス8階ホール
テーマ:「気候変動により激甚化する災害
     ~水害と熱中症を対象として~」
講 師:関西大学環境都市工学部准教授
    尾崎 平氏

| | コメント (0)

より以前の記事一覧