« 神戸製鋼所 神鋼神戸発電所見学会 | トップページ | ユニコン2月例会 »

2006年2月23日 (木)

食品安全とISO22000

2月21日(火)東京でBSIのISO22000セミナーを受講しました。

「食品安全とISO22000--国S180221iso22000 際規格の位置づけと導入ポイント」
■開会のご挨拶:::BSI英国本部マーケティンゲ・ダイレクターMaureen Sumner Smith
「食品安全とISO22000-欧州における食品安全上の課題への対応」BSI英国本部 グローバル・マーケティング部 プロダクトマネージヤーChristina Palmer
■「食品の安全性における問題点とマネジメントの重要性」
  株式会社BMLフード・サイエンス 常務取締役:日差和夫/東京海洋大学客員教授

■「ISO22000とトレーサビリティシステムーその位置づけと動向」
         宮城大学 食産業学部 教授:池戸重信

■「ISO22000の概要一規格要求事項と認証取得のポイント」BSIジャパン認証事業本部林祐介      

■閉会のご挨拶 BSIジャパン代表取締役 上野隆

参考資料

BSIのISO22000

内閣府 食品安全委員会

社団法人日本食品衛生協会

|

« 神戸製鋼所 神鋼神戸発電所見学会 | トップページ | ユニコン2月例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食品安全とISO22000:

« 神戸製鋼所 神鋼神戸発電所見学会 | トップページ | ユニコン2月例会 »