« 第23回全国都市緑化おおさかフエア | トップページ | 「企業倫理学ノート」 企業価値は雇用と持続可能性 »

2006年3月26日 (日)

新会社法への対応[合併と営業譲渡]

施行が直前に迫った新会社法及び実務的な内容を網羅した法務省令.。「企業再編の方法としての合併と営業譲渡のそれぞれの特性と相違点について」検討し、4月中旬までにまとめる予定です。

図書名:「会社法概説 <第三版補正二版>

著者:宮島 司=著
頁数:A5判上製 578頁
価格:4000円(税 200円)
発行:2004年10月刊ISBN4-335-35287-5 C1032

「解説」:
今国会で成立した会社法改正を迅速解説!
 従来、株式会社の公告は官報・日刊新聞紙に掲載する方法がとられていましたが、今国会(平成16年)でインターネットを利用した公告もできるように改正され、また株券不発行制度が導入されました。本書はこうした法改正の解説を盛り込み、今後の改正動向にも言及した最新版です。
 一般に分かりにくいといわれる会社法を『分かりやすい面白い会社法』として論じた本書は、法人論・社団論、法律行為論などの基本理論をわかりやすく説明しながら法解釈学の指針を示した、国家試験受験者はもとより初学者にとっても最適の基本書です。

主要目次:
第1編 総論
 1章 会社制度
 2章 会社法

第2編 株式会社
 1章 総説
 2章 設立
 3章 株式
 4章 機関
 5章 計算
 6章 資金調達
 7章 企業結合、分割、組織変更
 8章 整理、更生、資本減少等
 9章 解散・清算

第3編 有限会社・合名会社・合資会社
 1章 有限会社
 2章 合名会社
 3章 合資会社

  事項索引・判例索引

「新会社法33問33答」(中小企業庁)

中小企業の視点から会社法規制の現代化の在り方について(PDF)

会社法条文

改正・新会社法の参考図書

「 合併・営業譲渡 」に関連する情報を探す

新会社法による定款改訂の添削講座

|

« 第23回全国都市緑化おおさかフエア | トップページ | 「企業倫理学ノート」 企業価値は雇用と持続可能性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第23回全国都市緑化おおさかフエア | トップページ | 「企業倫理学ノート」 企業価値は雇用と持続可能性 »