« 桑蓬会第250回例会の報告 | トップページ | 営業マンは映画の監督、シナリオライター、演出家 »

2006年5月19日 (金)

おかげさまでと

大阪市中央区の欣浄寺さんに掲示されている言葉です。

「どんなことがあっても
おかげさまでと
人生を深めさせてもらう
それがお念仏の道」

本日も多くの人に支えていただき感謝の一日でした。特に道広さんからはコンサル中のご多忙のなかにもかかわらず、いろいろご指導をいただき、おかげさまで大きく一歩前進しそうです。夜は一年ぶりの三人(吉岡事務局長、木村社長)の再会、みなみでご馳走、楽しい歓談のひとときを過ごさせていただきありがとうございました。

|

« 桑蓬会第250回例会の報告 | トップページ | 営業マンは映画の監督、シナリオライター、演出家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おかげさまでと:

« 桑蓬会第250回例会の報告 | トップページ | 営業マンは映画の監督、シナリオライター、演出家 »