« トヨタ進出のサンクトペテルブルグ視察へ | トップページ | 桑蓬会の250回記念例会 »

2006年5月 7日 (日)

言葉の花束 プラスαの魅力

(財)健康生きがいづくりアドバイザー 橋本 立明さんから言葉の花束「プラスαの魅力」をいただきました。

☆ ☆ 感謝は人生を変える
うれしいことに、多くの研究者が感情と肉体活動のかかわり(とくに心拍の変動と脳波)を計測しており、感謝しているときは心身に望ましい変化が起きることがわかった。
――ノエル・C・ネルソン ジェニーン・レメーア・カラバ 矢鋪紀子 訳「感謝するということ」(サンマーク出版)

☆ 感動できるものを探せ
心のそこから感動できるもの、美しい風景でもいい、美しい花でもいい。ともかく感動できるものを見つけることです。美しいものを見たとき、人間は本当に感動して、「ああ、生きていてよかった」と思いますよ。もし夢がないという人がいたら、感動できるものを一刻も早く見つけてほしいと呼びかけたいです。(談)――新井 満・作家(第三文明 5月号)
言葉の花束 プラスαの魅力 第113号(06.5.01)「06.5.1.doc」をダウンロード

|

« トヨタ進出のサンクトペテルブルグ視察へ | トップページ | 桑蓬会の250回記念例会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言葉の花束 プラスαの魅力:

« トヨタ進出のサンクトペテルブルグ視察へ | トップページ | 桑蓬会の250回記念例会 »