« ヘルシンキ | トップページ | ヴィスビー »

2006年6月28日 (水)

ストックホルム

6月28日(水)ストックホルム入港(8.00)。▽ストックホルムはスエーデンの最大の都市。島と水路の都、北欧のべニスとも呼ばれる。ノーベル賞の受賞式が有名。スエーデンの建築家エストベリによる市庁舎は古城の佇まいを感じさせる魅力的な建物。▽ストックホルムの映像です。▽ハマンビー臨海地区の再開発プロジェクトを見学予定でしたが、英語の案内のみなので今回は諦めた。エネルギー、下水、可燃ゴミなどの再生を行う、世界最大級の循環都市プロジェクトがあります▽環境情報センター「グラスフーセット」で、プロジェクトの展示を見学できます。▽港よりタクシーで30分のところです。▽出港18.00▽スカンジナビア情報のホームページです。▼ストックホルム公式観光ガイドホームページ ▼スウェーデン王国のホームページ ▼海外旅行準備室スウェーデンのホームページ ▼スエーデンの消費者は環境への関心が高く、経営戦略に環境対策を取り入れることが、企業にとって市場で優位に立つ必要条件となっています。すでに多くの企業がEMASやISO14001を取リ入れています▼ISO14001の主要各国の取得数グラフです。

S180628_3S180628_41S180628_38S180628_44S180628_118_1S180628_84S180628_130S180628_15S180628_178S180628_81

S180628_73

S180628_8

S180628_149_1

S180628_160

S180628_196

S180628_210

|

« ヘルシンキ | トップページ | ヴィスビー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストックホルム:

« ヘルシンキ | トップページ | ヴィスビー »