« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

ラジオ体操

7月31日(月)大阪地域もようやく梅雨明けになりました。久しぶりに早朝の大阪城公園へ出かけました。大阪城天守閣前は年間通じてラジオ体操が行われています。ラジオ体操会場は高齢者が中心で午前6時ごろにはすでに多くの方が集まっています。ラジオ体操が始まる前に、皆さんで歌謡曲を歌うグループや予備体操をするグループもあります。▼中大江公園は夏休みの8月30日まで日曜日を除き、毎朝あります。やはり少子化高齢化現象です。できるだけ運動不足解消に参加したいと思います。 ▼ NHKテレビ・ラジオ体操 ▼かんぽの正しくラジオ体操 ▼今日の「こころの時代」は「英語教授法でアメリカ生活充実」という題でナイアック大学大学院講師の新田 邦子さんでした。英語のコミュニケーションは文法で教えるのではない。赤ちゃん180731_1に言葉を教S180731_6えるS180731_12方法が効果的とか。

| | コメント (0)

2006年7月30日 (日)

夢に日付を

S180730_6 S180730_9 180730_10 7月30日のNHK経済羅針盤は居酒屋チェーンのワタミ。新たなビジネスに次々に乗り出す渡邉社長に密着、その経営戦略を紹介されていました。▽番組の内容は経済羅針盤ホームページをご覧ください。▽社長の夢や新ビジネス実現するノウハウは 夢に日付を入れて、夢と現実の差を明確にしてその差を日数で割り、日々やるべき事をやり抜く。テレビでもこの手帳術で夢を実現してきた自らのノウハウを紹介されていました。▽経営理念は売上や利益増ではなく、「ありがとう」という言葉を多くいただくことである。▽渡邉美樹の夢に日付を!~夢実現の手帳術~S180730  ▽ 「成功実現プログラムに」に「’夢に日付を’」のことが紹介されています。 ▽『目標設定練習帳 新装改訂版』 ▽『【新装版】マイ・ゴールこれだっ!という「目標」を見つける本』   ▽「成功したい人の夢実現ノート」▽夢を叶える“宝地図” ▽夢を絶対に実現させる方法!  ▽宝地図の作り方はいたって簡単。   

| | コメント (0)

ISOコンサルティング

7月29日(土)13.00~15.30㈱日本ISOコンサルティング協会第5期株主総会及び理事会に出席しました。▽株主総会の前にオージェーティー株式会社9階で文書管理システムのデモを見せてもらった。▽株主総会の議題は1)第5期の営業報告、2)役員改選。▽コンサルティング受注では競合激化から低価格受注が多くなっている。文書管理、システム維持管理コンサル等の工夫が必要S180729ojt_3 S180729ojt_4S180729ojt_5 である。▽S180729ojt_1風車で砂漠に緑をプロジェクト」の風の晴嵐社 ▽㈱エコヒルズのスーパー環境落語「大江戸区エコツアー2030年」(7月8日)は360人の満員御礼。▽有限会社 オフィスネットワーク東京事務所開設。▽オフィスストーンウエルの最新HP ▽オフィスビルドのHP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

中小企業のCSR

7月28日(金)18時00分~20時30分あずさサステナビリテイ㈱にて開催のNPO環境経営学会・格付研究委員会・中小企業CSR分科会に参加しました。出席者は10人。■中小企業におけるCSRのあり方について、社会部門、環境部門、経営部門の考え方について、それぞれ発表し討議しました。■次回は8月22日(火)17.00~では本日の意見を、各部門ごとにまとめ発表する。■ 経済同友会版 社会的責任(CSR)経営自己評価シート 新日本インテグリティアシュアランス㈱のCSR評価システムについてのニュース ■【CSR「働きがい」を束ねる経営】:日経CSRプロジェクト編日本経済新聞社刊
S180728csr_2
S180728csr_5 S180728csr_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

情報セキュリティの欠陥

7月27日(木)▽朝日新聞の朝刊のトップ記事は情報セキュリティ。▽昨日は政府の情報管理が遅れているだったが、今日は企業のウェブサイトの5割欠陥という見出しである。▽対策としては、データベースに接続できる権限を細かく設定することやデータの暗号化に加え、不正利用を早期に発見するために過去のアクセス履歴を表示することなどが挙げられるという。
▽9.00~17.40まで情報セキュリティの指導でした。
▽18.15~20.30第60回 中小企業診断士技術向上研究会に参加した。
★発表者:池田久男さん
★テーマ:元気出せ大阪ファンドを振り返って
▽金融機関の不良債権処理の加速によって、事業の継続・存続可能性を有する中小企業等でもが破綻を余儀なくされることを回避し、中小企業の再生を支援することを目的として、平成15年11月に開始した本事業が、平成17年10月末に申請受理を終了した。▽また、平成18年3月31日をもって審査も終了し、元気出せ大阪ファンド事業推進協議会は解散した。▽支援決定した35企業に対する経営モニタリングを財団法人大阪産業振興機構が引き継いで実施していますが、今般、第1号の卒業案件を決定し、現時点での支援先は34企業となっています。▽池田さんから今回の審査で利用された分析ツールのソフトを使用法とともに戴いた。▽分析では経常収支比率を重視するのが良い。

▽22.00~23.00NHKテレビ「プロフェッショナル」を見た。今回は70年以上続いてきた吉兆の三代目で料理人である徳岡邦夫さんの仕事場拝見であった。これまでの経営の考え方は「人と人との関係、信頼関係を大切にしてきたこと」。相手の期待に応え、それを裏切らない態度こそが重要と考える徳岡にとって、料理は「二の次」。時代の変化に合わせ、お客の心をつかむ料理は、「あえてこだわらない」という姿勢から生まれている。顧客満足の秘訣である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

情報セキュリティ政策会議

7月25日に開かれた政府の情報セキュリティ政策会議で政府の情報セキュリティ対策の評価が報告された。官民のお手本である政府の情報管理状況は民間企業より遅れている。▽会議終了後の報道資料が公開されている。▽毎日新聞の見出し「情報セキュリティ会議:警察など最低ランク 最高はなし」▽読売新聞の見出し「なってない情報管理、外務省や警察庁など6省は最低
重点検査項目
□端末に関する検査
★不正プログラム対策(OS、主要APのパッチ等の適用状況、アンチウイルスソフトの運用状況)
★情報保護対策(モバイルPCの暗号化機能の運用状況)
★端末管理(物理的対策状況)
□ウエブサーバーに関する検査
★不正プログラム対策(OS、ウエブサーバーAPのパッチ等の適用状況)
★不正アクセス対策
★情報保護対策(利用者に対する権限管理等の実施状況)
★サーバー管理(利用者に対する権限管理等の実施状況、データ復旧対策状況)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

天神祭

7月25日(火)今年は見物計画を決めていなかったが、テレビのニュースを見ていて急に出かけた。▽20.00--20.30まで、桜之宮公園の川端まで花火と大船団の見物に駆けつけた。浴衣姿の若者が多く、天満橋界隈は見物客で賑わった。▽1000年以上続く日本三大祭りのひとつ天神祭。毎年約130万人が訪れる大イベントの最後を飾る天神祭奉納花火。約100隻の大船団のかがり火と2カ所から約4000発の花火。▽朝日と日経の記事「18.07.26天神祭の記事.jpg」をダウンロード  ▽朝日新聞 ▽読売新聞 ▽天神祭 大阪天満宮公認サイト:市民花火船 ▽天神祭 ▽水都祭天神祭奉納花火S1807254_1 S1807252005年の天神祭(桑蓬会の鑑賞会)

| | コメント (0)

2006年7月24日 (月)

さんさ漬

茄子,なすは英語でエッグプラント(卵植物)、ドイツ語ではアイエル・アプフェル(卵形りんご)。インドの各地で今も見かける野生種は、丸形や卵形の小なすがあるそうです。丸くて白い形なら、エッグ=卵の言葉になるのも納得ですね。Nさんからおいしい「水なす漬け」(さんさ漬)をいただきました。いつもお心遣いありがとうございます。

▽「動画で見る100人の村」です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

第16回循環型社会研究会

7月23日(日)の工業経営研究学会 第16回循環型社会研究会開催では23人の参加者で4人の講師から示唆に富む環境に対する取組み状況についてご報告があった。           
1.開催日時:18年7月23日(日)13.20~17.00
2.開催場所:大阪歴史博物館2F第1会議室
4.プログラム   
13:20 ~ 14:10 「流通サービスの環境シフト経営
                    船井総合研究所 宜川 克 様
14:10 ~ 15:00 「集団給食施設に於けるリスクマネジメントの実践について」
                    滋賀大学大学院 樽井 雅彦 様
15:00 ~ 15:10  休憩・名刺交歓
15:10 ~ 16:00 「南九州焼酎リユースびんの現状と将来政策」
                    追手門学院大学大学院 鹿 蓉様
16:00 ~ 16:50 「グリーン・サービサイジングの類型と可能性」
                    追手門学院大学 今堀 洋子 様

▽足下の悪い中、第16回循環型社会研究会に足をお運びくださり、御礼申し上げます。▽今回は4名の講師の方に登壇いただき、様々な切り口からの内容の濃いご高話を頂きました。▽時間の都合上、ご参加下さったお一人お一人からご発言いただくことは叶いませんでしたが、今回の研究会での内容が皆様が環境問題と取り組まれる際に、一助となりましたらこの上ない喜びです。
▽金子さんには開催にあたりご多忙の中を準備していただき、また当日は金子さんの名司会と事務局のお仕事、本当にご苦労様でした。ありがとうございました。
▽反省点:① 発表時間に対して、発表数が多く無理があった。 ②時間通りの進行を厳守せざるを得ず、司会側で意見を纏めすぎた ③フロアからのご意見を聴く時間を持てなかった。④発表者では男女2人づつで、バランスはとれていた。S180723_15S1807230002_1S180723_3S180723_17S180723_40_1S180723_36_1S180723_33_5S180723_38_1▽忌憚の無いご意見をお聞かせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

ヒーリングバイブレーション

7月21日(金)オフイス(自宅)より徒歩10分のホテル「シティプラザ」へ顧客満足度の調査のために宿泊体験をしました。▽7月7日に開業したグランドオープン記念「サマー宿泊プラン」、料金 15,000円1泊2食(大浴場・プールサービス付き)。▽13階の25Mプールで泳ぎ、最上階14階から街並みを望む大浴場と露天風呂に入り、次は音の響きで心とも体を癒す「ヒーリングバイブレーション」(7000円)。▽音楽のメロディーを振動として伝えながら、その音楽を聴き、疲れや緊張を解きほぐし、リフレッシュしました。 ▽サービスの花道 リッツ・カールトン大阪が日本最高なのか。▽今回の宿泊アンケートにはフロントデスク(3項目)、 客室(3項目)、 朝食(3項目)、 直営レストラン(接客サービス、店内の雰囲気、料理の味付け、料理の量、価格の5項目) の回答欄がありました。いずれも「満足」(4段階評価の最上位) と記入しました。シティプラザ大阪さん!!  リッツ・カールトン大阪に負けないサービス を早く実現してください。

S180722cityplaza_34S180722cityplazaS180722cityplaza_38S180722cityplaza_17S180722cityplaza_13S180722cityplaza_14S180722cityplaza_8S180722cityplaza_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

石田榮先生の写真展

S180720 石田榮先生の写真展 周山街道 【北山を往く】が8月3日(木)~8月8日(火)まで心斎橋駅6号出口徒歩1分のカメラのナニワのフォトギャラリーで開催されます。 ▼石田榮先生には、長年品質管理、TQC、中小企業指導の面をはじめ、いろいろご指導いただいた中小企業診断士の大先輩の先生です。中小企業診断士以外にITコーディネータ/一級機械技能士/消費生活アドバイザーの資格もお持ちで、生涯現役のお手本の先生です。▼石田 榮先生のホームページです。▼石田 榮先生の「北山杉」の写真のページがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

変化に対応

7月20日9.00御所市のクライアント訪問。同社玄関にあった額です。「こS180720_3の世に生き残る生き物は
最も力の強いものか。
そうではない。
最も頭のいいものか。
そうでもない。
それは変化に対応できる
生き物だ」(ダーウインの進化論より)

7月20日(木)18.15--21.00 の桑蓬会例会に参加(13人)。お互いに健康が資本、活発な質疑応答がなされた。
■久保さん の発表テーマ「肝癌手術を終えて」
■Ⅰ.高齢者の健康管理 
▼人の持つ60兆個の細胞と高齢者の免疫体質 :笑い・ユーモアが克服に効果。▼神のお告げと思って、治療・十分な休養に励む。生活習慣の改善が重要。▼現在の療法(再発防止が目的);ペグイントロン(インターフェロン)とレベトール , ビタミンK2、ビタミンE、その他 ▼結び:がんは克服されつつある。早期発見、保険(がん保険に加入のすすめ)など、日頃から身近な先生にかかっていることが大切である。良い先生を紹介していただくために。 ▼仕事はほどほどに、人生を楽しむこと!!
■Ⅱ.本多静六私の財産告白」(実業の日本社2005)から上手な財産運用のお話があった。 ▼9才のとき父親が急死。苦学して東京農林学校卒業、ミュンヘン大学留学を経て東京帝国大学教授となる。25才で人生計画を立て、貧しい学者生活の中から蓄財に励み、40才にして百億円余りの資産を築くも、60才でほとんどの財産を寄付する。百年の計で明治神宮の森を造り、日本初の林学博士にして、国立公園の生みの親といわれる。また、渋沢栄一、安田善次郎、後藤新平、諸井恒平ら当時のトップ実業家の顧問として活躍する。▼本多静六の蓄財術とは、「1.収入の「四分の一を天引き貯金」すること。2.いくらか貯まったところで、巧みに株式への投資に回すこと。  ・「2割食い」  ・10割益半分手放し3.無理をしないで最善をつくし、辛抱強く時節の到来を待つこと」であるとしています。「好景気には勤倹貯蓄、不景気には思い切った投資を」 ▼本多静六に学ぶ蓄財術 ▼本多静六に学ぶ--サラリーマン的投資法-- ▼日本の現状、GDP分析 、米国を中心とした景気の停滞傾向 、これからの日本 など。▼500円以下の低株価への投資がお勧め。▼久保さんのいつもの熱弁、久保さんの元気な秘訣は日本企業の成長策を追い求めるご勉強ぶりでしょうか? 新3Kは? ▼久保さんのオーラに参加者一同圧倒された。 S180720_6S180720_5 S180720_12

S180720_3_1440839582x01_bo01224223220_pisitbdparrow

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

大切な人生である

大阪市中央区の欣浄寺さんに掲示されている言葉です。

S180716_8雨の日は雨の日の
悲しみの日は悲しみの日の
かけがえのない
大切な人生である。

▼お陰さまで情報セキュリティのISMSとPマークのコンサルのお話をいただくことが多くなってきました。さらにお役に立つよう頑張ります。有難いことです。多謝!!▼阪急百貨店が2005年5月に閉鎖した三越大阪店跡地(北浜)への出店交渉をしていることが19日明らかになった。開発中の地上54階建ての高層マンションの地下1階―地上2階の3層を利用する商業施設(売り場面積計3000平方メートル)として(日経19日夕刊)。阪急さん、よろしく! お待ちしています。便利になります、本当に有難いことです。▼22.00からフランス縦断の旅を見ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

「モノ」ではなく、「体験」を売っていた

S180718_4_17月18日(火)午前:北千里の財団法人日本建築総合試験所でコンクリート用砕石類のJISA5005製品認証システムの説明を受けました。▼ 砕石・砕砂の新JISマーク制度の資料も参考になります。▼日本工業標準調査会のHP。▼社団法人 日本砕石協会.▼日本砕石新聞平成17年9月15日より ▼建材試験センター

▼午後は7月7日オープンの「シティプラザ」での【東横堀川賑わいフォーラム】に参加しました。▼第一部 14:00~17:00講演:藤村正宏氏の【大阪は昔から「モノ」ではなく、「体験」を売っていた!】。買う理由がわからないから買わない。POPは買う理由を教えるツール。名刺、会社案内、ホームページは買う理由を伝えていますか? これらも検討が必要です。アンケート用紙の作り方では、良かった・感動した「お客様の声」を聞くこと。これは効果があります。苦情ばかり聞くのは元気が出ない。(4月26日セミナーも参考になります)
▼第二部 18:30~20:30
(1)落語 18:30~19:00
   「佐々木裁き」 落語家:桂 文昇
(2)講演 19:20~20:30
   「水の都大阪の歴史と経済」 講師:宮本 又郎S180718_10_1 S180718_16_1 S180718_50_1 S180718_51_1 S180718_52_1

| | コメント (0)

2006年7月17日 (月)

循環型社会研究会のご案内

7月23日(日)開催の工業経営研究学会 第16回循環型社会研究会のご案内です。 まだお席に若干余裕があります。ご興味ある方はぜひご参加ください。          
1.開催日時:18年7月23日(日)13.20~17.00(受付は13.00から)
2.開催場所:大阪歴史博物館2F第1会議室 
3.交通:地下鉄中央線・谷町線「谷町4丁目」9号出口から1分
                   (NHK大阪放送会館東側)
4.プログラム   
13:00 ~ 受付開始
13:20 ~ 開会ご挨拶

・発表
13:20 ~ 14:10 「流通サービスの環境シフト経営
                    船井総合研究所 宜川 克 様
14:10 ~ 15:00 「集団給食施設に於けるリスクマネジメントの実践について」
                    滋賀大学大学院 樽井 雅彦 様
15:00 ~ 15:10  休憩・名刺交歓
15:10 ~ 16:00 「南九州焼酎リユースびんの現状と将来政策」
                    追手門学院大学大学院 鹿 蓉様
16:00 ~ 16:50 「グリーン・サービサイジングの類型と可能性」
                    追手門学院大学 今堀 洋子 様
16:50   閉会
5.参加費:1000円(懇親会3000円)。
6.参加申し込み
 e-mail( gef00501@nifty.com)にてお知らせ下さい。

★船井総合研究所 宜川 克 様が第5回研究会でご発表されたときの様子です。

第6回に参加された方のご感想です
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

日本小集団協会例会

7月16日(日)9.30--12.00日本集団協会の例会に参加し、貴重な情報を皆様から多数いただきました。
■場所:大阪府立労働会館602号(天満橋)
■日本小集団協会の創設期について
三浦啓親先生が創設され、「日本小集団協会」として、「QC活動を進めるための啓発・研鑽の資料の検討・作成」からスタートし、研鑽研究暦は20年を超えています。
■本日の主な情報提供資料(資料数:20点)は下記です。
1)住人は心(?)を病んでいる(三浦展)週刊ポスト2006.6.16
2)マイホームレス・チャイルド、下流社会の若者たち(三浦展)
3)世界的俊英ヴァイオリニスト五嶋龍を招いて
4)人間発見・大丸会長、奥田務
5)東京新聞16日コラム「親が子に殺される悲劇が相次いでいる」
6)バルト海クルーズ13日間の報告「船の旅のおすすめ」
7)サミットでさらなる重荷を担うロシア
8)ロシア要因を取り込んだ対外戦略の構築
9)ロシアでの外国自動車組立工場の今後
10)サンクトペテルブルグを目指す世界の自動車メーカー
11)通信教育に見るロシアの教育ブーム
12)大人が変わる生活指導
13)ISO27001:2005の主な変更点(ISMSののチャンス到来か?)
14)CSRのISO化
15)トップポイント6月号
16)今日から即使えるマーケティング戦略50(中野明著)
17)喜楽の会
18)改善による5Sセミナー
19)週刊フナイFAX2006.7.14
20)TANABE FAX REPORT 7/5号
■次回の例会日
10月22日(日)

前回は5月21日S180716_1仲谷さんのブログもご覧下さい  S180716_2S180716_5 S180716_7   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

言葉の花束「プラスαの魅力」

(財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本 立明さんから言葉の花束「プラスαの魅力」をいただきました。北海道・旭川も夏らしくなり、観光シーズンに入ったそうです。
☆ シンクロニシティとは何か   それは、心の内で思っていたことと、外側(社会)の出来事や物とが一致すること。人生のさまざまなステージで、自分の目標を達成し、他にも尽くすという自己実現を果たすタイプは、最小最大の法則にのっとって進みます。その法則にのせるのが、直観と深く結びついているシンクロニシティであり、フローの力だといえるのです。

☆ 時間にいのちをふきこめば、その時間が生きてきます
   一瞬一瞬の時間をもっと意識して、もっとだいじにして、せいいっぱい生きたい。寿命というわたしにあたえられた時間を、自分のためだけに使うのではなく、すこしでもほかの人のために使う人間になれるようにと、わたしは努力しています。なぜなら、ほかの人のために時間をつかえたとき、時間は一番生きてくるからです。
言葉の花束「プラスαの魅力」「11806.7.15.doc」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

中之島リバーライトフェスティバル

7月14日(木)の夏の宵、川や水辺を照明で照らす「中之島リバーライトフェスティバル」が17日までの4日間開催されていると聞き、夕食後出かけました。▽地元の有志が「浜のにぎわい創出につなげたい」と大川沿いの八軒家浜を緑色でライトアップする企画をされたものです。万華鏡。▽14.15日はライブコンサートもあります。▽八軒家浜は天満橋と天神橋の間にある大川左岸。平安時代は熊野詣での出発点として栄えた。▽江戸時代は京ー大坂間が三十石舟で往来する水上交通の発着場であった。▽天満橋と天神橋川は目下、中之島新線の工事中で、この地域の整備も合わせてされる予定です。▽このイベントで水都再生の機運を盛り上げたいと期待されています。 ▽ 「18.07.15夜の万華鏡.JPG」をダウンロード                           S180714_39 S180714_33_1 S180714_21_1 S180714_36_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プライバシーマーク研修

14日(金)9.00~18.00プライバシーマーク研修でした。▽大阪は35.1度の猛暑。浜松は38度とか。夏本番。▽Pマーク審査が間じかに迫っています。次の事項の見直しを具体的に説明しました。▽個人情報のライフサイクル【収集(媒体別に)、移送、収集、保管、利用、委託、廃棄・返却】に 沿って、想定されるリスクを洗い出して、分析し、対応及びその根拠となる規定、残存リスクを関連づけ、整備・整合を行うこと。不整合箇所を見直すこと。▽個人情報の特定、S180714 リスク認識・対策等の関連規定を見直すこと。S180714_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

ISMSセミナーとISO研究会

7月13日(木)14.00~17.00情報セキュリティマネジメントシステム緊急セミナー の講師を担当した。受講者が少なかったのが残念でした。 「0713isms.doc」をダウンロード
第1部 情報セキュリティの影響と経営課題
 ●日本版SOX※法での情報セキュリティ統制の必要性
                  ※:サーベンスオクスリー法
 ●ビジネス継続のために企業が抱えるITシステムの課題
 ●情報資産を守るためにはこれをコントロールする必要がある
 ●ISMSは企業競争に勝ち残るチャンス!
第2部 情報セキュリティマネジメントシステムの概要
 ●ISMSとPマークの相違点 (ここでティータイム14.55--15.05)
 ●ISO27001その規格内容は?適用範囲・保護の対象は?
  マネジメント構築のポイントは? 取得にかかる期間・費用は?
第3部 効率的なISMS構築法
 ●構築法のポイントは?
 ●効率的なリスクアセスメントは?
 ●自社ですぐできる必要最低限の対策とは (16.30--16.55まで質疑応答、リスクアセスメントについての質問が中心でした)
S180713isms_11 S180713isms_18 S180713isms_19

S180713iso_4  18.30から同じ会場で開催の中小企業診断士ISO研究会に出席。今後の研究会の進め方を検討した結果、「企業の実態調査からISO導入を成功さすための法則とコンサルティングの手法を導き出し、今後のISO認証取得支援、または経営改善支援に活用できる成果物を2008年1月を目標にまとめること」が決まりました。

| | コメント (0)

2006年7月12日 (水)

・バルト海・ロシアを巡る旅

     Map_amusu1_1                                                急成長を続けるBRICs諸国の一つであるロシアは、過去5年間の平均で7%のGDP伸び率を示しており、拡大する消費ブームを背景に、多国籍による投資をひきつけています。トヨタが工場建設中のサンクトベテルブルグ、サミットが開催されるサンクトベテルブルグという都市は? 都市と海上交通の変化、北欧市民の環境認識、北欧のニート対策の諸調査に出かけました。企業経営者と北欧・バルト海・ロシアを巡る旅(6月21日から7月3日)の訪問都市のデータを整理中です。ブログに写真の一部を掲載していますので、ご笑覧下さい。

■6月21日関西空港11.15発 
■6月22日コペンハーゲン、アムステルダム号乗船13.00
■6月23日バルト海クルーズ(船内ライフ)  
■6月24日タリン(エストニア)  
■6月25日サンクトペテルブルグ(ロシア)
6月26日サンクトペテルブルグ(ロシア) 
■6月27日ヘルシンキ(フィンランド)  
■6月28日ストックホルム(スエーデン) 
■6月29日ゴッドランド島のヴィスビー(スエーデン)  
■6月30日バルデミュンデ(ドイツ) 
■7月01日オーフス(デンマーク) 
■7月02日コペンハーゲン
7月03日関西空港9.35着

日経エコロジー[2006年7月号]総力特集は「欧州との付き合い方」です。

| | コメント (0)

2006年7月11日 (火)

新・統合マネジメントシステム規格:PAS99

S180711 7月11日(火)は6.32発ののぞみで東京へ。午後は虎ノ門パストラルでの「新・統合マネジメントシステム規格:PAS99」セミナーの第2回に参加。今回の講演は、BSIジャパンの竹内部長の解説とクライアント2社(ABC商会、NTT兵庫)の事例紹介がありました。PAS99の規格は8月末になる予定で、いずれ、これもISO規格か。▽仲谷さんの関連ブログをご覧ください。

▽11日13.30--16.30開催(大阪)のJSAのJISQ15001改正説明会にも申込んでいたので、代りに妻に受講してもらった。▽講師は中央大学の堀部政男教授と新潟大学の鈴木正朝教授でした。▽会場は超満員でした。JISQ15001の取得ニーズは衰えていないようである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

アメリカンチェリー

S180710_3_1 7月10日(月)Iさん、ありがとうございます。こんなにみずみずしく美味しいアメリカンチェリーは初めてです。蒸し暑い憂鬱な気分が吹っ飛びました。美味しいものをいただくと本当に元気が出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JRCA新審査員評価登録制度

7月10日(月)13.00~大阪市中央公会堂大集会室でのJRCA公開講演会に出かけた。講演会の後半では、JIS Q 17024:2004に基づく新審査員評価登録制度に係る諸手続きの説明があった。JRCA新審査員評価登録制度に係る諸手続きに関するホームページアドレスは下記です。http://www.jsa.or.jp/jrca/judge.asp?fn=jrca1/index.htmワールドカップの最終戦を4.00から見てしまったので、講演会の前半はほとんど寝てしまった。ごめんなさい。
S180710jrca_1 S180710jrca_3 S180710jrca

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

歯科医院のISO9001

7月9日(日)10.00~17.30歯科医院を8月末開業の院長さん、副医院長さんにISO9001のシステム構築の講義をさせていただいた。お休みのクリエイトマネジメント協会さんのオフイスをお借りしました。▽熱心にお聴きいただき、8月8日までに品質マニュアル類を完成させることになった。▽テキストは[歯科医院のためのISO9001入門]先端歯科医療協同組合:編著(クインテッセンス出版、2800円)を使用しました。▽歯科業界の情報を知りたい方は,クイントデンタルゲート|歯科情報ポータルサイトが便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

サプライチェーンでのISMS

7月8日(土)9.00--17.00東大阪で情報セキュリティ研修でした。▽午前中は個人情報保護法の講義。▽午後は情報セキュリティマネジメントシステムの構築と文書システムの講義をした。▽研修の狙いは納入企業からの協力要請のためである。ISO14001,9001に続き、ISMSを求めているためです。▽CSR調達の取組みで、法令順守、環境保護、情報セキュリティ等のレベルを共有できるエクセレントパートナー様との共存共栄を目指す取組み。▽情報セキュリティは、昨今市場競争がさらに激化しており、従来以上の厳しい対応状況が求められている。▽情報セキュリティの管理レベルを明確にして、納入依頼企業で定める基準レベルの運用を進め、相互の重要情報の漏えいを阻止できる体制づくりにむけて、まず自社の情報セキュリティ自主チェック評価をするようにとあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

ITサービスマネジメント

7月7日(金)13:30~16:30大阪商工会議所にて、BSIジャパン主催 ITサービスマネジメント(ISO20000)セミナーに参加しました。ITサービスマネジメント規格として日本でも活用されていたBS15000が、2005年12月に国際規格となり、 ISO/IEC20000:2005 として発行されました。講師はBSIジャパンの鎌刈隆志氏でした。
●コース内容 : ITサービスマネジメント(ISO20000)セミナー
ITサービスマネジメントを導入するメリット
ITサービスマネジメント規格の概要
審査登録制度のご紹介
IT部門のマネジメント、SOX法のITガバナンスにも関連し興味ある規格です。▽第6.6章には情報セキュリティの要求事項を規定しています。▽アイソスの7月号、8月号、9月号の3回シリーズで 「ITサービスマネジメントシステム」の概要を吉中さんが書かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

プロフェッショナル、仕事の流儀

7月6日 放送の「プロフェッショナル、仕事の流儀」は「新しいものは「衝突」から生まれる~自動車デザイナー・奥山清行~」▽フェラーリ、ポルシェ、GMなど、世界の名車のデザインを手がける自動車デザイナー、奥山清行(47歳)さんを紹介する良い番組であった▽イタリアのトリノの有名なデザイン工房・ピニンファリーナ社のデザイン部門で、150人のスタッフを率い、世界中からの依頼を請け負っている。▽個性もアクも強い欧米人デザイナーたちに対し、たった一人の日本人・奥山さんが美しい車をつくるための奥山さんの仕事ぶりを追う。 奥山さんのプロフェッショナル、仕事の流儀、奮闘ぶりに見ごたえを感じた。▽猛獣と戦うデザイン現場で生きるには虚勢を張り、仮面をかぶらいとできない。▽プロのカバンの中身は赤いスケッチブックと筆ペン。▽プロとは、今日のためではなく、明日のために、人のために仕事をする人であるという。世界で働き、一番になるためには、最終的なふんばりは体力である。▼夕食は徳庵のたい飯、大変美味しいものでした。写真は徳庵のさしみ盛り合わせです。S180706

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

言葉の花束「プラスαの魅力」

(財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本 立明さんから言葉の花束「プラスαの魅力」をいただきました。
☆ 「ありがとう」の言葉の力
☆ 小さな成功体験を持とう
   どんなに小さなことでもよいから、自分が楽しめて、達成感をもつようにできることに没入するのがよい。その結果得られるささやかな成功が、脳を変えていくのである。――茂木 健一郎「脳の中の人生」(中央公論新社)
言葉の花束「プラスαの魅力」「11706.7.1.doc」をダウンロード   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

環境・CSRと金融機関の役割

7月4日(火)▼4.00~5.00NHK「こころの時代」百人百様の幸せを見つけよう (2)愛媛大学・高知大学・名誉教授 立川涼
▼13.30~17.00第4回三井住友フィナンシャルグループ「環境セミナー」~環境・CSRと金融機関の役割~受講しました。金融機関は環境やCSR活動に力を入れる企業を支援する役割が求められています。場所:三井住友銀行大阪本店6階講堂S180704csr_8 S180704csr_3 S180704csr_4

▼18.00~21.45東大阪青年経営研究会7月例会「幕末志士 魅力の研究」~坂本竜馬、勝海舟、西郷隆盛~:講師 林 英臣氏。☆経営者は20、30年先を見て、ゴールから逆算して今なすべきことを考える。原点(たね)、大局(根の拡がり)、幹(一つに集約)、徹底(枝葉)。経営人生から大木を育てる。☆このままでは駄目だという危機感を持つこと。☆人間力はこの経営者についていきたいという魅力のある人である。会社で最も燃えている人は社長である。どこまでを、わがことと思えるかが人間力である。☆良いものを作っても、それをどのように上手く伝えるかの説明能力が重要である。S180704_2 ▼22.05~23.00日経スペシャル「ガイアの夜明け」第219回「伝統工芸 復活への道~職人の技をビジネスに生かせ!~」

| | コメント (0)

2006年7月 3日 (月)

JSAのISO/IEC27001説明会へ

7月3日(月)9.40関西空港に無事到着。 大阪は蒸し暑い。S180702_9_1▽旅立つ前日まで腹痛等で悩まされ、中止も考えていたが無事旅を楽しむことができた。ストレスはかたらだに与える影響がやはり大きいですね。▼旅行中大変お世話になった武村泰太郎さんは社団法人大阪土地協会理事長や武村土地の社長、大阪商工会議所のサービス産業部会副部会長、税制委員会副委員長の重職をされています。▽帰国すぐセミナー会場へ 直S180702_12行。13.30本町の日本規格協会でのISO/IEC27001説明会に参加、あと診断協会、天満橋のクライアント訪問と汗びっしょり。▽留守中のEメールは685通。今回撮影した 写真は1800枚。14日分の新聞、郵便との戦いが始まる。▽21:00中田英寿選手が現役引退を発表しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月の行事

7月の行事への参加予定です。

中小企業のための新会社法実務セミナー
7月12日(水)18.30--20.00大阪商工会議所(無料)
■【東横堀川賑わいフォーラム】
阪は昔から「モノ」ではなく、「体験」を売っていた
7月18日(火) 14:00-17:00シティプラザ2階大宴会場SYUN 
いろはに創業トーク&交流会
「橋の下で泣いた日から1年半、現在月商600万円!」
7月27日(木) 19:00-20:50 大阪産業創造館イベントホール
元気経営のカギ発表交流会
8月4日(金)14.30--17.00大阪商工会議所

| | コメント (0)

2006年7月 2日 (日)

コペンハーゲンから帰国の途へ

7月2日(日)コペンハーゲン港へ入港(7.00)。▽コペンハーゲン空港12.20KLMオランダ航空1128便、空路、アムステルダムへ ▽アムステルダム発(15.25)KLMオランダ航空867便にて空路、帰国の途へ。 S180702_9_2 S180702_13 S180702_15 S180702_1_1 S180702_5 S180702_8 S180702_2

S180702jpg_4180702kopennhagenn

| | コメント (0)

2006年7月 1日 (土)

オーフス

7月1日(土)デンマークのオーフス入港(11.00)▽デンマーク第二の都市です。▽オーフスのホームページです。▽出港(20.00)S180701_2 S180701_27 S180701_40 S180701_58 S180701_92 S180701_104 S180701_105 S180701_111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »