« 地球家族を生きる | トップページ | 言葉の花束「プラスαの魅力」 »

2006年9月15日 (金)

波動の真理

胃癌手術で入院されている方を見舞っての帰りに会った友人から勧められた本は[波動の真理] (江本勝・著、PHP研究所)でした。生憎書店にありませんでした。
 1)人はなぜ病気になるのか?
「身体を構成する元素のバランスの乱れが原因であり、ネガティブな思考である」
2)どのような生活を送るべきか?
 1.早朝の散歩
 2.感謝の言葉
 3.祈り
 4.食事のときのあいさつ
 5.あいさつ
 6.大自然に対して語りかける
 7.土と親しむ
 8.虫や小動物の命を大事にする
 9.思いをため込まないようにする
 10.相手の立場に立って物事をもう一度考える
 11.  雲消しゲームをやる

友人が勧める「がんにならない」食事法です
1)肉は一ヶ月に1回、
2)あとは野菜の煮物中心。
3)よく噛む。
4)忙しい時は最後の一粒を100回くらい噛む。
5)毎朝北海道の根昆布の粉を飲む。
6)良い水を飲む。
456954539409_scmzzzzzzz_  ■「波動の真理、人間・地球・自然の未来のために」  江本勝・著 PHP研究所1994年刊
人生を成功に導く読書術!~おやじむしの3分書評~ 波動の真理 
■「波動とは何か?波動=全ての存在を創造するエネルギーの素」

|

« 地球家族を生きる | トップページ | 言葉の花束「プラスαの魅力」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地球家族を生きる | トップページ | 言葉の花束「プラスαの魅力」 »