« スウェーデンのベアリングメーカーSKF | トップページ | グランドフェアと2006NEW環境展 »

2006年9月 7日 (木)

かしこい銀行からの資金調達法

9月7日(木)は新大阪6.40発新幹線で東京へ。東京の事務所で仕事です。■夜は大阪産業創造館4階イベントホール で銀行の融資現場から見る「かしこい資金調達」セミナーを受講しました。■ 講師は 元銀行員の資金調達コンサルタント・石橋 知也氏 です。■「融資前に行われる面談の意味は?」「担保さえあれば貸してくれるっていうのは本当?」「交渉時に言ってはならないタブーは?」「メインバンクに頼れば本当に安心?」「一体、銀行は何を見てどう判断しているの?」。質疑応答も参考になりました。■ 往復の車中6時間は6冊持参の読書と原稿書きです。ウェッジ9月号も車中の楽しみです。トヨタや家電の開発現場は電子化偏重・人間軽視で現場の知恵と経験が生かせていないことが品質問題を生じている。無駄や重複と思えるようなことも品質維持には欠かせない。来週の工業経営学会全国大会の統一論題「トヨタ・システムの国際比較-グローバリゼーション下の諸相- 」です。■日経CSRプロジェクト(8月9日更新)はこれからのCSR活動を進める上でとれも参考になります。■7日コラムです。「200697.doc」をダウンロード S180907_12 S180907 180907

|

« スウェーデンのベアリングメーカーSKF | トップページ | グランドフェアと2006NEW環境展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かしこい銀行からの資金調達法:

« スウェーデンのベアリングメーカーSKF | トップページ | グランドフェアと2006NEW環境展 »