« 知財ビジネスマッチングフェア2006 | トップページ | 会計参与制度 »

2006年11月 2日 (木)

アイリッシュ・ダンス・カンパニー《トリニティ》

■11月2日(木)、今里へ顧客満足研修の打合せに出かけました。往復の地下鉄車中・駅で懐かしい方々と次々に偶然お目にかかり、感激の連続、本当に幸せな一日でした。■二度目のトリニティの日本ツアーの初日は兵庫県立芸術文化センターで公演スタート。18.30からアイリッシュ・ダンス・カンパニー《トリニティ》を鑑賞しました。▼上半身をびくと動かさず、両腕はだらりと下げたまま、大地と対話するかのようなタップを繰り広げる、アイルランドの伝統的なダンスです。▼アイリッシュ・ダンスの世界チャンピオン・グループ、22名のダンサーのステージです。▼アイルランド独特の衣装に身を包んだダンサーたちのあしさばきの激しさ、それはまるでタップの嵐、そしてバグパイプをはじめとしたアイルランドの伝統楽器などの魅力などで感動させてくれました。▼ケルトの紋様の衣装も素晴しいですね。ダンサーと記念写真。■竹下さんか らいただいた2日のコラムです。感謝、感謝!!「2006112.doc」をダウンロード S181102_5 S181102_8 S181102_9 S181102_10 S181102

S181102_4_1

|

« 知財ビジネスマッチングフェア2006 | トップページ | 会計参与制度 »