« これがISOの効果だ | トップページ | 最新環境情報講演会 »

2006年12月11日 (月)

JIC-QA情報交流会

12月11日(月)13.00JIC-QAの「コンサルタントの皆様との情報交流会」に参加しました(前回は6月12日でした)。
▼西谷社長挨拶:ISO9001審査登録に急ブレーキがかかっている(建設業関連が大きく影響している)。14001は伸びている。
▼ISO20000(ITサービスマネジメントシステム)の最新動向とJICQAの取組み。ISO20000は 2007年4月JIS化の予定。情報市場は今後も拡大が予想されています。
▼最近のQMS審査の現場における主な話題
 ①プロセスアプローチの図 ②電子媒体文書の管理
 ③適用除外(7.5.2プロセスの妥当性確認)④プロセスの監視測定
▼最近のEMS審査の現場における主な話題
 ①適用範囲 ②環境側面 ③目的・目標・実施計画、事業上の要求から本来業務の改善を取り上げる。 ④力量・教育訓練・自覚 
▼懇親会S181211jicqa_4 (欠席しました)S181211jicqa_6 S181211jicqa_8 S181211jicqa_10 S181211jicqa_11 S181211jicqa_12

|

« これがISOの効果だ | トップページ | 最新環境情報講演会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。