« 社会保険庁改革 | トップページ | 時間を創り出す3つの秘策 »

2006年12月 4日 (月)

顧客満足度調査

4日(月)午後は神戸の歯科医院で「歯科統合マネジメントシステム」の研修を担当しました■繁昌している歯科医院です。後半の時間で、「医院の経営環境全般にわたって」の質問アンケートに対して、スタッフ全員に書いていただきました。これで当医院の問題点が浮き彫りになります。■顧客の本音を聞くため、企業は苦労しながら様々なアンケートを行っている。だが、フレッド・ライクヘルド著【顧客ロイヤルティを知る「究極の質問」】の本では、顧客の本音を引き出すには、たった1つ「究極の質問」を行えばよいと。そして、その回答から導かれる顧客ロイヤルティの新指標「NPS」が、企業の成長のカギを握るという。▼顧客とのリレーションシップの質を測定するには、顧客に「この会社を友人や同僚に薦める可能性はどのくらいありますか」という、「究極の質問」がよいという。■全国の歯科医院の数は68714院あります。府県別の医院数が地図になっています。デンターネット:全国マップ:総登録歯科医院数■4日コラムです「2006124.doc」をダウンロード  S181204_8 S181204_12 S181204_15 S181204_24 S181204_26 S181204_28

|

« 社会保険庁改革 | トップページ | 時間を創り出す3つの秘策 »