« 大阪城の梅林「華農玉蝶」 | トップページ | 個性ある会社にする »

2007年2月22日 (木)

中小企業でもできる広告と宣伝

S190222_1 S190222_2 S190222 2月22日(木)18.30から第65回 中小企業診断士技術向上研究会2月度の例会でした。▼場所は大阪府商工会館。▼発表者は中島史郎氏。▼テーマは「中小企業でもできる広告と宣伝」▼本日の内容は①広告媒体の概要 ②インターネット広告の概要 ③中小企業でもできる広告宣伝■2006年の国内総広告費が5兆9954億円。テレビが2兆161億円、新聞が9986億円、雑誌が3887億円、ラジオが1744億円、ネット広告が1630億円。2007年はネット広告の市場規模が初めて雑誌広告を追い抜く可能性が高まった(2月20日電通発表)■中小企業でもできる~ブログとリスティング広告~。中小企業におすすめは「ブログとリスティング広告」です!!手軽で費用があまりかからない。アクセスを増やすため、インターネット広告を出稿する(リスティング=検索連動型広告)▼ブログ成功事例①一伸歯科医院~患者の信頼を得るために診療情報を詳細に配信▼ブログ成功事例②榎本会計事務所~会計の情報発信を通じて見込顧客を増加▼ブログ成功事例③エムエルコンサルタンツ~最新情報の発信により自身をブランド化▼検索連動型広告とは、特定のキーワードで検索された場合に、そのキーワードに関連した広告を出す仕組みのことです。クリックした場合にのみ課金されるタイプが主流のため、広告を表示してもサイトに訪問されなかった場合には費用がかからない点も魅力です。①オーバーチュア、YAHOO!JAPAN等の検索サービスの結果画面にスポンサーサイトとして表示されます②グーグル・アドワーズ、Google等の検索サービスの結果画面にスポンサーサイトとして表示されます■NHKTV:プロフェッショナル 仕事の流儀「迷わず走れ、そして飛び込め~北村愛子~」▽医療現場で動き出した専門看護師制度。クリティカルケア看護という生命の危機にある患者に向き合う専門看護師に密着。その壮絶で過酷な、命の現場での流儀に迫る。市立泉佐野病院専門看護師…北村愛子さん。■22日新聞コラム「2007222.doc」をダウンロード

|

« 大阪城の梅林「華農玉蝶」 | トップページ | 個性ある会社にする »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。