« 環境の条例と規則 | トップページ | 言葉の花束「プラスαの魅力」133号 »

2007年3月 1日 (木)

達人への道は一日1万歩

今日から弥生3月。冬らしくなかったので、春3月を迎える印象、感激が弱いですね? 今日は高校の卒業式。奈良では春を告げる「お水取り」の行事が始まります。「お水取り」:http://www.kcn.ne.jp/~narayama/omizutori/top.html■1日の朝日新聞のお水取りの写真と記事です■嬉しいことが三つありました。①一昨日、大事なノートを新幹線車内に忘れたと困惑していたところ、本日ファイルの中から見つかった。②日曜日に発送したブラザー複合機の修理が届いた ③旭川から言葉の花束を戴きました。■神戸での指導の帰りは好天下、運動不足解消にJR大阪駅から事務所まで地下鉄2駅分を歩きました。40分間。4000歩。一日1万歩を努力中です。明日は新幹線車内の1号車から16号車まで歩きます。■プレジデント3.19号は情報の達人、大前研一さんの本質をあぶりだす「ただ一つの問い」。「要はどういうことか」■22.00からのNHKTVはプロフェッショナル 仕事の流儀「シリコンバレー、疾風怒濤(とう)~渡辺誠一郎」でした。■1日のコラム(竹下さん提供)「2007301.doc」をダウンロード S190228 S190228_1 S190301_1 S190301_3 S190301_5 S190301_7

|

« 環境の条例と規則 | トップページ | 言葉の花束「プラスαの魅力」133号 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。