« 工業経営研究学会 | トップページ | 歯科医院の品質管理 »

2007年3月31日 (土)

認定員・DMC養成講習会

31日(土)平野町筋は桜がありませんが、今こぶしが綺麗です。認定員・DMC養成講習会に途中の15:00から参加しました。本日の講習会の内容は下記でした。
1)13.00~歯科診療所評価とは、講師は道広さん
2)15.00~歯科受付・事務(歯科助手講座)、講師:中村さん
3)16.45~歯科診療(歯科助手講座)、講師:中村さん
4)18.30~懇親会
■講師の中村さんは朝田歯科で歯科衛生士をされています。
■当日の参加者全員が歯科医院との関係、イメージなど各自の体験談を話すことからスタート。歯科のイメージを「ナキタイワ」でまとめられた。
ナ:長い待ち時間、キ:汚い、タ:高い、イ:痛い、ワ:わからない。
歯科の受付はどうあるべきか? どれだけ歯科医院の顔をだせるか? 笑顔、患者を誘導する態度は明るく。目が大切。これからはチーム医療、予防歯科、ヘルスプロモーション型医院が成功する決め手。医療の現場の立場から興味深いお話を交えて楽しく勉強させていただきました。■ご参加の方々は沖縄の那覇市、鹿児島市、富山市、茅ヶ崎市、長野市、姫路市、伊丹市、大阪市と全国からお集まりになっていました。
■参考テキスト:「 歯科スタッフのマナーと実践マニュアル」  日本歯科医師会 監修
歯科衛生士の部屋よくわかる!歯科衛生士■31日コラム「2007331.doc」をダウンロード S190331_2 S190331_3 S190331_4 S190331_6 S190331_8 S190331_9

|

« 工業経営研究学会 | トップページ | 歯科医院の品質管理 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。