« ユアサ炭寿会 | トップページ | 歯科医療における品質管理 »

2007年3月27日 (火)

ハンチントンビーチ市

190327california 27日(火)大阪も開花宣言。生憎、朝から大阪は雨。大阪城の桜はまだ、ちらほら。■午前中、指導先企業のCSR室長が来所され、本年度の環境・CSRの年間活動について打合せをしました■午後は米国人のエブリン、メルご夫妻をホテルへ訪ねました■ご夫妻とは昨年欧州旅行でお知り合いになり、今回は安城市ハンチントンビーチ市姉妹都市提携20周年記念で来日、一年ぶりの再会です。マルカイ ハワイ ツアーの皆様との旅行です■カリフォルニアハンチントンビーチ市はロスアンゼルス国際空港から車で30分のところで、7月4日の独立記念パレードや全米サーフィン選手権大会などが良く知られています。■大阪城をご案内し、拙宅で昨年の旅行のDVDを一緒に見たり、妻のガラス作品をご覧いただき歓談■夕方から日本橋のざうおで夕食。魚釣りが得意のミルさんがすぐ大きな鯛を釣り上げ、煮付けにしてご馳走をいただきました。■道頓堀を散策し、地下鉄御堂筋線にも乗車。大阪を楽しんでいただけたでしょうかS190327_3 S190327_4 S190327_5 S190327_7 S190327_10 S190327_14 S190327_17 S190327_22 S190327_23 S190327_24 S190327 ■日経スペシャル「ガイアの夜明け」第256回は「“余った食”のゆくえ ~消費期限 もうひとつの物語~」日本では毎日、多くの食べ物が廃棄されている中、「余った食品」を有効的に活用していこうという動きがある。ローソンは、横浜市のある店舗で消費期限間近の惣菜や弁当などを、近くの食堂に提供することを始めた。■一方、「フードバンク」という試みも日本で始まった。ラベルの貼り間違えや容器に傷があるものなど、店頭に商品として出せないものを譲り受け、それを児童養護施設などになどに配給するという仕組みだ。そうした商品も以前は廃棄されていた食品である。台東区にある「セカンド・ハーベスト・ジャパン」というNPO団体。ここが日本初の「フードバンク」を始めた■明日は孫のお相手です。

|

« ユアサ炭寿会 | トップページ | 歯科医療における品質管理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユアサ炭寿会 | トップページ | 歯科医療における品質管理 »