« 桜の通り抜け | トップページ | 紛じん »

2007年3月23日 (金)

活力の源はすばらしい朝礼

S1903233 23日(金)7.20:早朝会議で新しい会社へ変革の進め方を説明。■引き続き『職場の教養』を活用して、全員朝礼。S19032321_7■企業に倫理を、職場S19032321に心を ―企業の活力の源は朝のスタート(朝礼)にあります。■進行は手引とおり、挨拶、連絡事項、26ページの「今日の心がけ●印象度をアップさせましょう」を指名された3人が交代で読んだ後、「感想を述べます」と言って、所感を述べられた。■今日の心がけを全員で元気よく唱和しました。■そのあと社長からご紹介していただき、挨拶。■専務さんから進め方について追加説明をしていただき助かりました。■アンケート実施後、全員インタビュー。■18.45から谷町4丁目近くの山本能楽堂での4種類の上方伝統芸能のさわりを一度に楽しめるお得な企画に参加しました。■落語、文楽、狂言、能。各演目を落語家の桂吉坊さんが楽しく、わかりやすく解説され、客席と舞台の距離が近い、臨場感あふれる公演を十分楽しました。■自宅から徒歩5分ですから嬉しいですね。本日の歩数は8097.■23日の コラム(竹下さん提供)「2007323.dS190323_1ocS190323_2」をダウンロード

|

« 桜の通り抜け | トップページ | 紛じん »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。