« VisionとMission | トップページ | 廃棄物処理法とISO »

2007年7月 6日 (金)

言葉の花束「プラスαの魅力」第141号

(財)健康生きがいづくりアドバイザーの橋本立明さんから「プラスαの魅力」をいただきました。いつもありがとうございます。■「北の大地」からプラスαの魅力第141号 (07.7.1)「13507.7.1.doc」をダウンロード をご覧ください。
☆人と人との最初の出会いほど神秘的なことはない
人と人との出会いは、いつ、いかなるときに交わるのか。それがどんな運命をつくりだすのか、その結果の多様さにも増して、最初の出会いほど神秘的なことはない。それは人間がこの世に生まれ出た瞬間に与えられた世界と同じかも知れない。――上田 進「将軍せんべい」(待望社)

☆「幸せの医療」のためには国民皆保険を断固守るべき
一握りのお金持ちの人たちは、アメリカ的な医療になって、保険なんか壊れても自分たちで民間保険に入って、たくさんの金額を掛ければ、今以上にいい医療が受けられると思っている人がいます。どんなことがあっても国民皆保険制度というのは守らないといけない。――鎌田 實(諏訪中央病院名誉教授・医師)   
■6日コラム「200776.doc」をダウンロード 190707初めて富士登山  ■新宿・東京発富士山を 歩こう ■富士登山楽しさ末広がり「19.07.01富士登山楽しさ末広がり.pdf」をダウンロード■【Aコース】まるごと富士登山 コース:山小屋1泊2 食付、本八合目トモエ館指定 富士山専190707map任ガイド同行、 往復バス代金 + 1泊2食

|

« VisionとMission | トップページ | 廃棄物処理法とISO »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。