« グローバル化の新展開 | トップページ | 新規開拓 »

2007年9月13日 (木)

ISOと経営

13日(木)はISO14001の指導です。11日に審査機関が来社し、10月末の第一次審査が決まった■次回の22日(土)は内部監査の立会い指導です。■廃棄物処理法の概要【産業廃棄物関係】(平成19年4月)のホームページ■罰則からみる廃棄物処理法のページです■総務省の条文のページ日経エコロジー10月号は通巻100号記念号で第1特集は「生物多様性が商機を生む」となっています■日経ビジネス9.17号は「アジア静脈経済圏、ごみから開ける巨大産業」の特集です。■夜は中小企業診断士のISO研究会に出席した。6人出席。前回は7月12日でした■桂さんからのISO活用事例セミナーの報告によると、ISOを上手く使っている企業は、すべて経営者の志の高さが共通しているようであった。■成功事例企業:愛媛県の建築会社・株式会社ジョー・コーポレーションは平成10年12月ISO9001認証取得、建築不況の中で急成長の企業です。17年間で8億の売上が377億円に伸ばしています。ホームページの売り上げグラフをご覧ください。2019年に4000億円を目指している。■社長も勉強家です。社長の今週の言葉■ ISO研究会ではISO導入の動機、目的から現状の運営状況等をお聞きし、今後導入を検討されている企業も含め、より効果のある導入運営の方法を研究していきます。企業訪問時に 聞く事とその聞き方を討議しました。

|

« グローバル化の新展開 | トップページ | 新規開拓 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。