« ねばちっこい経営 | トップページ | 通信教育 »

2007年11月 7日 (水)

環境研究分科会・循環型社会研究分科会

7日(水)は午後商社のISO14001の指導でした。■テーマは環境配慮商品の取扱いと整理整頓(写真)が急務です。■環境研究分科会・循環型社会研究分科会 合同研究会のシンポジウム「私が変わる私が変える:循環型社会への取り組み」の実施プログラムを作成しました。■40から50人の参加者を予定しています。
----------------------------------------------------
 シンポジウム「私が変わる私が変える:循環型社会への取り組み」
   主催:環境研究分科会・循環型社会研究分科会 合同研究会
■日時:12月9日(日)13.30--17.00
■場所:宝塚造形芸術大学 梅田キャンパス502教室
   阪急電車・梅田駅北へ約200M
■内容:
1)テーマ:「ビニロンのメタモルフォーゼ:学生服からアスベスト代替品へ」講師:井上尚之
     関西学院大学・関西大学兼任講師 博士(学術)
2)テーマ:「持続可能な社会、その条件は? ナチュラル・ステップから学ぶ」 講師:井上雅由
     特定非営利活動法人 奈良ストップ温暖化の会 理事

■時間割
13.30--13.50 挨拶:坂本 清、宝塚造形芸術大学教授
13.50--14.40「ビニロンのメタモルフォーゼ:学生服からアスベスト代替品へ」
14.40--14.50 休憩
14.50--15.40「持続可能な社会、その条件は? ナチュラル・ステップから学ぶ」
15.40--15.50 休憩
15.50--16.50 報告者を囲むシンポジウム「循環型社会への取り組み」パネラー:井上尚之、井上雅由、司会:浅野宗克 S191107_4 S191107_10 S191107_12

|

« ねばちっこい経営 | トップページ | 通信教育 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。