« 工業経営研究学会・環境研究分科会・循環型社会研究分科会 | トップページ | エコ×マーク »

2007年12月10日 (月)

お役に立つコンサル

191210200801 12月10日(月)午前中はコンサルティング。13.00からJIC-QAの「コンサルタントの皆様との情報交流会」に参加しました。▼西谷社長挨拶:①需要動向、②供給動向、③MS取得企業の相次ぐ不祥事により第三者認証制度の信頼性が揺らいでいる。④審査市場に「正の市場」と「負の市場」の二重構造が現出し始めている。▼「この5年の日本のMSの動向、JICQAの歩み、これからの5年(MS市場、JICQA)」▼地殻変動が起こり始めている日本のMS市場環境に対して、JICQAの3つのVisionをさらに、一段高めに据える。▼「コンサルタントの皆様に期待することーシステムの成熟にむけてー」 ,やる気の経営者にどう応えるか▼経営者のISOに期待する想いを掴み、コンサルタントはお役に立つコンサルを、審査機関はお役に立つ審査をしよう▼組織が向かうMSの到達目標のために、コンサルタントと審査機関はベクトルを合わせよう▼組織へ支援しながらも、組織の自立を促そう▼JICQAのいう成熟度評価項目は①マネジメントレビューの有効性②内部監査プロセスの有効性及び内部監査の立会いによる立証③パフォーマンス目標とその実績▼Q&A:今後どのような規格分野が伸びていくのか? エコアクション21との棲み分けは?内外のFSMSの動向ほか、有益な内容でした。 ▼昨年12月11日のJIC-QAの「コンサルタントの皆様との情報交流会」です。▼月刊アイソス 2008年1月号の特集は『ISOのここが「好き/嫌い」』です■日経スペシャル カンブリア宮殿楽天株式会社代表取締役会長兼社長三木谷浩史氏の「仕事は人生最大の遊びだ」でした。三木谷氏が掲げる5つの成功のコンセプトを実践する楽天・社員の仕事ぶりは?■9日のルソンの壷は「御所坊、鎌倉時代から続く老舗旅館。社長の金井啓修さんは15代目、その有馬温泉革命です」■御所坊のホームページ経済羅針盤は国産初のジェット旅客機の開発に取り組む三菱重工の佃 和夫社長。■三菱重工のホームページですS191210jicqa_1 S191210jicqa_12 S191210_2

|

« 工業経営研究学会・環境研究分科会・循環型社会研究分科会 | トップページ | エコ×マーク »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。