« 世界一安い乗用車と環境基準 | トップページ | 都市鉱山 »

2008年1月11日 (金)

事業継続マネジメント

200801112 11日の日経に「ISO認証、審査厳格に」の見出しで、ISOの審査を統括する国際認定機関フォーラム(IAF)は、認証の信頼を高めるため審査方法を見直す。形式的な基準が中心の審査を改め、顧客満足度など実効性を重視する方法を導入する。■仕組みや制度が実際に効果を発揮しているか。人材育成の項目では、研修や評価制度などの有無だけでなく、社員の能力向上に成果が出ているかどうかまで審査する■取引先の企業や消費者の満足度の向上に効果を発揮しているかどうか確認する「付加価値審査」の導入を検討している■審査を受けた企業からどの項目の審査が企業の経営改善に役立ったかといった意見を集め、審査手法を改善する制度の導入を目指す。■JAB/ISO 9001公開討論会 が3月17日に開催されます■アイソス2008年2月号は事業継続マネジメント最新動向を特集しています。BCM(事業継続マネジメント)とは、地震などの天災あるいは大規模なシステム障害など企業の事業を継続する上で大きな脅威が発生した場合に、事業の継続性を確保するための取り組みです。■2007年11月20日、このBCMのための英国規格、「BS 25999-Part2 事業継続管理のための仕様」が発行しました。2009年にはIS(国際規格)として発行する動きもあります。■BSIマネジメントシステムの事業継続管理のHPです

|

« 世界一安い乗用車と環境基準 | トップページ | 都市鉱山 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。