« ISOは経営の役に立っていますか | トップページ | 内部監査の研修 »

2008年2月14日 (木)

ISO/TS16949自動車産業規格

S20080214 14日(木)は高齢者のためのシニアワークプログラム技能講習「ISO90001認証取得事務アシスタントコース」の講師で4日目を担当しました。初めてISO9001を学ぶという人(受講者の1/3の方)にとっては、ISO90001の言葉についていくのが大変なようですが、本日はさらに高度なカリキュラムでした。できるだけ平易な言葉で説明をしましたが、やはり初めて学ぶ方にとってはすこし難しい研修であったことがアンケートから窺えました。
「ISO9001に関する業種展開と関連規格の概要」が主テーマでした。
1)やさしい目標管理の事例、内部統制報告制度とISO規格
2)歯科医院、パチンコ業、ホテル、酒屋の事例
3)ISO/TS16949自動車産業規格
4)ISO22000食品安全マネジメントシステム
5)PAS99統合マネジメントシステム
明日の5日は内部監査の実習です。

|

« ISOは経営の役に立っていますか | トップページ | 内部監査の研修 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。