« 「褒められる」ことは報酬 | トップページ | ISO9001とリーダーシップ »

2008年4月25日 (金)

サステナブルな社会をめざして

25日(金)午後、指導先のホームページのリニューアル会議に参加しました。本日の歩数は13087歩です。■関連リンク:ホームページ研究会■5月は金沢や東京の環境セミナーに参加予定です。指標の拡充などを盛り込んだ第2次循環型社会形成推進基本計画を定めました(3月28日/環境省)

学問のすゝめ21」(慶応義塾創立150年記念講演会
■日時:5/18(日)13:30~17.30
■場所:金沢市文化ホール
■内容:「環境問題を考える 、サステナブルな社会をめざして
■講演者:石原良純(俳優、気象予報士)、村上周三(元理工学部教授)、星野佳路(株式会社星野リゾート代表取締役社長)

成長と環境を考える賢人会議
■5月19日(月)13:30~17:30
■会場 : グランドプリンスホテル新高輪 北辰(東京都港区)
■テーマ:「成長と共生、日本の指針を考える」
■講演者:吉川 弘之 氏(産業技術総合研究所理事長・元東京大学総長)、山本 忠人 氏(富士ゼロックス社長)、 志賀 俊之 氏(日産自動車 最高執行責任者)
■パネルディスカッション「低炭素時代の企業経営と成長戦略を考える 」 茅 陽一 氏(地球環境産業技術研究機構研究所長)、永里 善彦 氏(旭リサーチセンター社長)、浜中 裕徳 氏(地球環境戦略研究機関理事長・慶応大学教授)、松村 幾敏 氏(新日本石油副社長)、森本 宜久 氏(電気事業連合会副会長)

「2008年度環境経営学会研究報告大会」
■開催場所 東京大学駒場リサーチキャンパス
■5月23日(金)
11:20-12:00 環境経営学会第8回定期総会
13:00-13:25 学会長講演 環境経営学会会長 山本良一(東京大学教授)
13:25-13:30 挨拶 環境経営学会名誉会長 西澤潤一(首都大学東京学長)
13:30-14:00 基調講演 石原慎太郎(東京都知事)
14:50-報告「企業のグリーン度と資本のグリーン化」 「低炭素社会への道程」「環境負債」    「環境に敏感な次世代育成のチャレンジ」 「サステナブル経営格付2007結果発表」  「日本主要企業のLCS度格付け」、17:30-19:30 懇親パーティ
■5月24日(土)
9:30-12;00  研究発表、13:00-シンポジウム「サステナブル社会を目指す企業経営と市民社会の共働の方向性を探る」 、研究発表 第二部、閉会挨拶 環境経営学会副会長 鈴木幸毅(東京富士大学教授)
■関連リンク:環境経営学会http://www.smf.gr.jp/
■関連リンク:レム秋葉原

|

« 「褒められる」ことは報酬 | トップページ | ISO9001とリーダーシップ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。