« 金持ちより人持ち | トップページ | 低炭素社会づくりに向けて »

2008年4月 8日 (火)

目標管理

8日は8.00から営業会議で新規開拓研修でした。■「新規開拓で訪問する会社を選定した判断が正しいか」「新規開拓先として本当に取引したいと思うか」を考えてみよう。あなたの会社を選んだ理由を説明できるか?選んだことを伝えるのは熱意だ。■4月1日の朝日新聞に「外山滋比古さんから、新社会人になる君へ」と題した文がありました。▼「朝、起きたら、その日にすること、しなくてはならないことを書き出す。そしたら優先順位をつける。いやなこと、面倒なことを上位にすえ、それから片付ける。できなかったことにはバツ印をつけるとはげみになる。簡単なことからしていると一日のばしになって、いつまでも出来ない。予定をたてる習慣をつけて成功した経営者がアメリカではすくなくないらしい」。■一日は誰にでも24時間平等に与えられている。同じ一日をどう過すかに人生の分かれ道がある。一日の中味をどうするかかが大切。毎日を振り返り、軌道を修正する。この積み重ねが成長を生む。■Webの「CheckPad」という無料ソフトが便利です。「To Doリスト」や「目標リスト」を設定、それをメールにして毎日届けてくれるツールです。■ゴチャゴチャの机を「ビジネスの司令塔」に変える ,すごい!整理術
コンサルタントの「質問力」
時速1000字で書く技術。1時間でA4サイズの1枚にまとめるということ。 S20080408_3 S20080408_2_2 S20080408_6

|

« 金持ちより人持ち | トップページ | 低炭素社会づくりに向けて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。