« 言葉の花束 | トップページ | 研究報告大会 »

2008年5月22日 (木)

知的資産経営報告書

22日(木)の中小企業診断士技術向上研究会に参加しました。
■テーマ:中小企業の経営革新「知的資産報告書」
■スピーカー:中山哲郎さん
■経済産業省では、経営・知的資産小委員会における検討を踏まえ、知的資産経営報告を作成する企業(経営者)、及びそれを評価する者への参考指針として、「知的資産経営の開示ガイドライン」を作成しました。
■ガイドラインのポイントは、
(1)経営者の方針をわかりやすいストーリーで示すことを促し、そのあらすじを示したこと、
(2)信憑性を高めるため、ストーリー中に裏付け指標を入れるやり方を提示したこと、
(3)裏付けとして使われる指標の目安として35種類の指標を例示したこと、
(4)評価側の誤解による混乱を避けるため、評価側にも指針を示したこと、の4点です。
■関連リンク:経済産業省の知的資産経営資料
■経営講演会 5月30日「好調なベトナム経済の実情について」
■研修旅行(ベトナム) 11月20日~23日予定S200822_2 S200822_3 S200822_4 S200822_6

|

« 言葉の花束 | トップページ | 研究報告大会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。