« 家づくりの見学 | トップページ | 環境問題を考える »

2008年5月17日 (土)

賢人の知恵

S20080517_2_2 ユニコン会の5月例会は、今回から新しい会場として梅田に移転し、梅田のアプローズタワー13階7号会議室でありました。■総会のあと、スピーカーは中小企業診断士の大蔵玉太郎先生。テーマは「人生の手引書・処世訓あれこれ」。■パワーポイントで「バルタザール・グラシアンの『 賢人の知恵』、人生について」のご発表でした。■はじめに。鳩と蛇の生き方に学S20080517__2 ぶ。財産よりも名誉を選ぶ。逆境に立ち向かう。急がない。楽しく過す。ほどよく協調する。平穏に生きる。徳をもつ。愛情に執着しない。愚かな生き方を続けない。大きな賭けをしない。ときには放っておく。ツキがないときを知る。さらなる活躍のために土地を移る。変化や転機を意識する。堂々と退場する。斜陽の姿をさらさない。満腹より空腹を選ぶ。善を持って生きる。あとがき。■関連リンク:バルタザール・グラシアンの『 賢人の知恵
■養老孟司「養老訓」、養老孟司「死の壁」、五木寛之「人間の関係」、五木寛之「大河の一滴」、ひろさちや「究極の人生論」、ひろさちや「人生のお荷物を捨てる方法」ほか多数の書籍のご紹介がありました。S20080517_4 S20080517_5 S20080517

|

« 家づくりの見学 | トップページ | 環境問題を考える »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。