« 診断士の格付け | トップページ | 粟島 »

2008年6月 7日 (土)

学問のすすめ21」

慶應卒の星出さんが日本の有人宇宙施設「きぼう」で活躍しています。7日は堂島リバーフォーラムで慶應義塾創立150周年記念講演会「が開催されます。今夜は東京です。
■講演会テーマ 「ニュースという『知識』」
■大石 裕(慶應義塾大学 法学部教授)
 「ニュースと『政治』を見る視点」
■財部 誠一(ジャーナリスト)
 「ニュースの真偽」
■橋本 五郎(読売新聞 特別編集委員)
 「ジャーナリストの夢と現実」
■パネルディスカッション 「ニュースを読む力」
 コーディネーター 進藤 晶子(フリーキャスター)
■関連リンク:「学問のすすめ21」
■関連リンク:「学問のすすめ21」(静岡)1月19日ブログ
■関連リンク:「学問のすすめ21」(金沢)5月18日ブログ
■関連リンク:環境シンポジウム「地球環境 夢プロジェクト」5月11日
■関連リンク:環境シンポジウム5月11日ブログ
■関連リンク:NEWS [慶應義塾大学 理工学部]
■関連リンク:JAXA「きぼう」の最新情報
■関連リンク:あらたにす
■関連リンク:パレスホテル

|

« 診断士の格付け | トップページ | 粟島 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。