« 簡単な経営で | トップページ | 学問のすすめ21」 »

2008年6月 6日 (金)

診断士の格付け

S20080606_11 S20080606_9 S20080606_7 S20080606_4 S20080606_1 

6日(金)は緑が濃くなってきた大阪城公園の早朝散歩からスタート。本日の歩数は16249歩。午前中はISO9001、午後はISO22000の打合せでした。■日経朝刊のトップ記事は「製造業の海外売上高5割(45.3%)に迫る」で、食品や日用品などの内需型企業の比率上昇が全体を押し上げている。新興国での販売が増え、地域的にすそ野が広がってきた。今後の企業成長の条件として、グローバル化と新規事業育成は欠かせない■企業診断ニュースの6月号の特集は「診断士の格付け~その現在地と可能性~」です。企業診断士の360度評価。企業コンサルタントの現場編。公的機関系コンサルタントの現場編。診断士を目指す者から見た印象。中小企業診断士の格付けにほんねで迫る!■日経ビジネス6.9号は「激震、『世界の工場』インフレ、労働争議が中国を襲う」の特集です。■日経エコロジー7月号の特集は「業界別、温暖化対策通信簿」です。■9日から新潟県粟島へエコツアーに出かけます。■竹下さんからいただいた6日の新聞各紙のコラムです。「200866.doc」をダウンロード ■関連リンク:あらたにす・くらべる一面

|

« 簡単な経営で | トップページ | 学問のすすめ21」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。