« 循環型社会をどうデザインするか | トップページ | 『まね』から始める経営革新 »

2008年6月26日 (木)

企業経営の失敗と生産管理の問題

26日(木)は 遅れて、第79回 中小企業診断士技術向上研究会の後半部分に参加しました。■ご発表は椎木さんの「企業経営の失敗と生産管理の問題」でした。
■事例の2社の共通する問題点
・社長に決断力と実行力がない
・業務分担と指揮命令系統があいまい
・社内の財務スタッフの力量が乏しい
・-部門別の原価管理ができない
・-赤字の原因が特定できない
・生産管理ができていない
・全社的に危機意識が乏しい
・その他
今回は、生産管理の視点からの報告でした。
■中小企業診断士は自ら、財務面では「収入ー支出」を押さえ、キャッシュフローを把握すること。■経営指導の依頼時には、少なくとも過去3年間の財務諸表から、自分でキャッシュフローを整理して不明な点を明確にしていくことが重要です。生産性を上げるためのコンサルティングであれば、指導前の財務分析を的確にしておくことは、なおさら欠かせません■これまでの関連発表は第60回 中小企業診断士技術向上研究会の池田さんの「元気出せ大阪ファンドを振り返って」があります。

|

« 循環型社会をどうデザインするか | トップページ | 『まね』から始める経営革新 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。