« 日本小集団協会7月例会 | トップページ | アポ取りの達人 »

2008年7月21日 (月)

世界を救う社会起業家たち!

21日は海の日。猛暑、外出せず一日デスク仕事。歩数は1058歩。■日経ビジネス7.21号は「ドル凋落、金本位制再び」を特集しています。■「富士ゼロックスの大きく育てる『小口印刷』」、仲代金属の「幅0.075mmの細切り職人」が興味ある記事でした。■今夜のカンブリア宮殿は「世界を救う社会起業家たち!」でした。利益ではなく、社会問題の解決を最優先させる“社会企業”。欧米では、その存在は広く知られているが、日本での認知度はまだ低い。
■サフィア ミニー(フェアトレードカンパニー社長)
■村田早耶香(NPO法人 かものはしプロジェクト 共同代表)
■駒崎弘樹(NPO法人 フローレンス 代表理事)

20070718ニューズウィーク日本版2007-7・18号
「世界を変える社会起業家100人」
大事業を成し遂げたい、よりよい世界をつくりたい
――人間の2大願望を満たす社会的起業を
さまざまな分野で成功させる変革者たち 

|

« 日本小集団協会7月例会 | トップページ | アポ取りの達人 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。