« 働く人のための意思決定論 | トップページ | 洞爺湖サミットで考える:世界危機入門 »

2008年7月11日 (金)

iPhone

20080711wedgetop_wedge11日(金)は東京日帰りです。パテネットでのお仕事でした。■お昼は昭和2年創業の鰻と地酒の店「稲毛屋」で鰻をご馳走になりました。■米アップルの新型携帯電話「iPhone3G」が日本で売り出されました。国内販売を手がけるソフトバンクモバイルの店頭、大阪はヨドバシカメラで行列だできたようです。■3G対応、マップと内蔵GPSに加え、最高のメール、Webブラウザ、検索機能を1台のモバイルデバイスに組み込みされています。一度現物を見てみたいですね。■あらたにす・くらべる写真はiPhone発売に長蛇の列です。■帰 りの新幹線ではリニューアルされた「WEDGE7月号」を読みました。■読みどころは次の内容です。
■医療崩壊の危機 医師を増やしても 解決しない
■原料高を理由に進む「物流・食品」官製値上げの欺瞞
■「妥協しない国」本性あらわす中国にどう向き合うべきか
■鉄から渡された価格転嫁爆弾 引き受けるのは誰?
■学歴ロンダリングに錬金術 社会人大学院の現実
■相次ぐ防衛不祥事 政治と国民の責任に目を向けよ

|

« 働く人のための意思決定論 | トップページ | 洞爺湖サミットで考える:世界危機入門 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。