« 考える社員の育て方 | トップページ | 素人がプロに勝つ方法 »

2008年8月 3日 (日)

現代アート

3日(日)はルソンの壷はお休み、代わりに「特集:小さな旅、季節の旅『水の都 輝いて~大阪 大川~』」でした。■水都、大阪を流れる大川。明治時代から続く砂利船の船頭や、夏の大会へ向けてボートの練習に励む地元のOLなど、昔も今も川と共に暮らす人々の夏を訪ねる旅を放映していました。S20080803_2 ■関連リンク:アクアライナーS20080803_3 S20080803_5 S20080803_6 S20080803
S20080402_6 ■経済羅針盤は「小山登美夫ギャラリーの小山登美夫オーナー」でした。 ■いま、日本の現代アートが世界で注目されています。村上隆さんのフィギュア作品や奈良美智さんの絵画は億を越える金額で落札されました。実は、彼らの作品を早い段階から海外に売り込み、その価値を押し上げてきた人がいます。都内でギャラリーを経営する小山登美夫さん。こんにちの現代アートブームを仕掛け人です ■ 関連リンク:小山登美夫ギャラリー
■関連リンク:小山登美夫ギャラリーのブログ■関連リンク:村上隆さん■関連リンク:奈良美智S20080803_2_2 S20080803_4 

|

« 考える社員の育て方 | トップページ | 素人がプロに勝つ方法 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。