« 昆虫大陸2008 | トップページ | 考える社員の育て方 »

2008年8月 1日 (金)

言葉の花束

20080801 今日から8月です。8月1日は水の日です。一人ひとりの水に対する意識変革と小さな努力が求められています。(財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本 立明さんから言葉の花束「プラスαの魅力」をいただきました。「言葉の花束」 「17088_1.doc」をダウンロード    してご覧ください。
☆ゴールに向かって、どう生きて、どう最期を迎えるのか
「定年」というゴールを迎えて、次なる大きなゴールは「死」ともいえます。――弘兼憲史・漫画家(聖教新聞)
☆ 脳は「ドーパミン」と「強化学習」が大好き
脳を喜ばせるには次の三つのしくみが必要です。
 ①「ドーパミン」(「快感」を生み出す脳内物質)による「強化学習」によって、脳を強化する。
 ②「タイムプレッシャー」によって、脳の持続力を琴える。
 ③「集中力」を徹底的に身につける。
自分にとっての 「うれしいこと」を見つけるのが人生の課題だともいえます。「うれしいこと」が「やるべきこと」と一致したら、もっとうれしい。きっと、人間は劇的に成長できます。 ――茂木健一郎「脳を活かす勉強法」(PHP) 
■竹下さんからいただいた8月1日のコラムです。「200881.doc」をダウンロード

|

« 昆虫大陸2008 | トップページ | 考える社員の育て方 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。