« 循環型社会の長期ビジョン | トップページ | ゴミ「まだ食べられる」 »

2008年8月20日 (水)

大店立地法届出

S20080820_1 S20080820_118月20日(水)はISO内部監査の立会い指導。夜は大店法申請説明会に出かけました。■大店法届けから2ヶ月以内に地元住民に説明会を行うことが義務づけられています。■ライフコーポレーション天神橋店(仮称)
■大規模小売店舗内の店舗面積の合計:1922㎡
■駐車場の収容台数:35台
■新設予定日:平成21年2月28日(予定)
■同規模の店舗:ライフコーポレーション靭店
S20080820_1_2■営業時間が午前1時までですが、12時閉店を地元としては希望します。また来店退店の道路の混雑時、駐車場不足が生じた場合は、速やかに改善をするなどの要望意見があった。■この地域には近くスーパーがなく不便であったが、このたび、ライフさんが出店されるのは、大歓迎です。■第一回目の住民説明会だけで終わらずに出店後も住民との対話により、地域住民のニーズをしっかりつかみ、品ぞろえ、地域への配慮などしていただくことが発展のため不可欠です。
■関連リンク:大店立地法届出対応について
■関連リンク:大店法と大店立地法の違い
■関連リンク:ライフコーポレーション
■関連リンク:ライフコーポレーション靭店
■関連リンク:野村建設工業㈱
S20080821_3S20080821_4_2

|

« 循環型社会の長期ビジョン | トップページ | ゴミ「まだ食べられる」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。