« ようこそ八軒家浜へ | トップページ | 水、生命の源 »

2008年11月23日 (日)

淀屋橋、中之島界隈周辺

S20081123_3 S20081123_4_2 S20081123_5                                            S20081123_6_2S20081123_7S20081123    23日(日)S20081123_1_2S20081123_2の早朝散歩は八軒家浜。午後は淀屋橋、中之島界隈周辺。本日の歩数は11577歩。■ルソンの壷は「もの動くところにチェーンあり」の椿本チエイン・会長・福永喬さん。■椿本チエインは、自動車用チェインの7割を占めていたシエアが、ベルトに奪われ、苦境に落ち込んだ時もあった。福永喬さんは「不況のときこそ、全社一丸で取り組む絶好の機会」です■椿本チエインのHPです。■経済羅針盤はNTTドコモでした。■関西随一のオフィス街である淀屋橋界隈にある淀屋橋odonaは今年5月30日にオープンしました。ODOROKI + OTONA ,「驚き」を「大人」に。それは、都心で働く大人達にいつも驚きをあたえるライフスタイル提案をすること。「odona」のネーミングに込めた想いです。そこは高感度なビジネスマン、ビジネスウーマンが集まる場所。淀屋橋odonaで昼食を楽しみました。■中之島WEST■16時からの「日高義樹のワシントン・リポート」はオバマ大統領で景気は回復するのか~ドナヒュー全米商工会議所会長に聞く▼第1部「オバマ大統領はどうやって景気を回復させるのか」▼第2部「アメリカ議会は保護貿易に向かう」▼第3部「オバマ大統領はドル安を望むのか」▼第4部「オバマ大統領には指導力があるのか」▼第5部「アメリカ国民はなぜオバマ大統領を選んだのか」
■NHK教育TV18.00からの日曜フォーラム「どうする私たちの“食”~日本の食料自給率を考える」は、日本の食と農の未来はどうなるのかを一緒に考える時間でした。循環型社会の構築に際しても、大切な問題です。

|

« ようこそ八軒家浜へ | トップページ | 水、生命の源 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。