« 目指せ和食の商人 | トップページ | 言葉の花束「プラスαの魅力」 いいかげんがいい »

2008年11月17日 (月)

新しい旅を切り開け!

  S20081117_2                                                      S20081117_6S20081117_4S20081117_3S20081117S20081117_717日(月)午後は統合審査の立会いでした。■紅葉の大阪城公園の中を抜けて森之宮駅まで歩きました。本日の歩数は8734歩。明日から寒くなるようです。
■維持審査は「システムの有効な実施とシステムの継続的な効果の確認を評価するための審査」です。

■維持審査の目的は三つです。
①社長の方針、想いが社員全員に浸透しているか?
②システム、決めたことが適切に運用されているか?(決めたとおりにやれているか)
③システムを改善しているか? システム(仕組み)が段々と向上しているか?
「御社の経営にとって、お役に立つような審査をいたします」と開始ミーティング。■適切な審査でした。
20081117cover_20081117日経ビジネス11.17号は「米デル、エマソン、キャタピラー、危機にぶれない経営」です。
日経スペシャル ガンブリア宮殿JTB代表取締役社長・田川博己氏、「新しい旅を切り開け!巨人JTBの挑戦」でした。■「現場を知らない中央発のトップダウン方式では商品開発に限界がある」「地方が元気になれば日本が元気になる

|

« 目指せ和食の商人 | トップページ | 言葉の花束「プラスαの魅力」 いいかげんがいい »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。