« リサイクル法再生論 | トップページ | ISOは経営品質の向上に役立つのか? »

2008年12月 9日 (火)

ASPやSaaSによって中小企業が生産性大幅向上

9日(火)は18.30から中小企業診断士交流会『ファイヤー』でした。交流会18名、懇親会はいつもの和洋居食家まどもあぜる(ヨドコウビル店)で15名の参加で午後10時過ぎまで盛り上がりました。■最初に、長谷川さんが「システム導入方法とシステム導入の失敗原因」のテーマで、ERPシステムの導入方法論及びシステム導入の失敗の原因、苦労話などの体験話を発表された■ERP、SOA (service-oriented architecture)■中小企業向けのERPはどれくらいのコストからできのか?■IT用語辞典「ERPパッケージ」■ASPやSaaSによって、これまでICT投資が困難であった中小企業が生産性を大幅に向上させたり、地方公共団体が行政事務を外部委託する際の手段として活用する事例などが出現しています。■SaaSとASPは何が違うのか?■総務省の「ASP・SaaSの普及促進策に関する報告書」(2008.4.27)■情報システム開発の失敗例「計画通りの動作をしない」「納期が大幅に遅れた」「予算を上回る、赤字」■失敗例の主な原因:「要件定義があいまい」「見積ミス」「プロジェクト管理や仕様変更の問題」「技術上の問題」「外注管理の失敗」「契約の失敗」「リーダーの不適任」「リスクの不適切な評価」「コミュニケーションの問題(対顧客、対社内、対既存ベンダーなど」■上流工程(要件定義、概要設計など)の原因によるものは大変である。■ソフトウエアの問題は巨大化、バッグログ、コスト増大、品質低下、技術者の不足、生産性低下などである。
S20081209 ■19.30から小生が「健康生きがいづくりの能力発見・開発の手法」と題して中高年の診断士或いは団塊世代の人たちがこれから、定年を迎える前の心構えについてお話をさせていただきました。■生きがいとは?▼健康生きがいをより多く実感できる能力とは? ▼その能力の発見・開発はどうすべきか?▼能力発見・開発の実践上の心得ほか。人間関係能力向上のポイントは?■健康生きがい財団
■次の会合へのお誘いです。ぜひ一度のぞいて見られませんか。ご連絡ください。
桑蓬会例会:12月20日(土)14.30~大阪弥生会館
 ある温泉旅館に対する事業再生可能性診断の視点と新手法
 毎月第三木曜日18.00府商工会
日本小集団研究会12月21日(日)9.30~12.00エルオオサカ
 年4~5回開催

|

« リサイクル法再生論 | トップページ | ISOは経営品質の向上に役立つのか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。