« 不況を乗り切る経営術 | トップページ | LA萌DIEのクリスマスコンサート »

2008年12月22日 (月)

自動車産業の市場収縮

200812221227103 22日(月)本日発売の経済関係週刊各誌新年合併号は2009年総予測の特集しています。■週刊ダイヤモンドは「次に何が起きる?2009総予測」とPFドラッカーが教授する「乱気流時代」を読み解くヒント。■週刊東洋経済は「特集:2009『全解明』重要100テーマで読む09年のすべて、 激変する世界を先取る!」。第2特集は「この経済本がすごい!2008年決定版経済・経営書ベスト100」です。■週刊エコノミストは「2009年世界経済総予測『恐慌』突入」■日経ビジネス12月22日・29日号の特集は「こんな税制いらない、先送りの罪、日本が沈む」。■日本経済を牽引してきた、前期に過去最高となる2兆2000億円超の利益を上げたトヨタ自動車2009年3月期は1500億円前後の営業赤字となると発表。アメリカの金融で始まった危機が自動車に飛び火。世界の自動車産業が市場収縮の嵐。日本の自動車産業は世界需要の3分の一を生産、販売。■カンブリア宮殿は「柳井正 今夜も登場!世界一を目指せ!ユニクロの新戦略」■午後は生コン企業のお手伝いでした。

|

« 不況を乗り切る経営術 | トップページ | LA萌DIEのクリスマスコンサート »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。