« 鹿児島市電の軌道敷緑化 | トップページ | 日本一視察が多いスーパー「ハローデイ」 »

2008年12月30日 (火)

山川地熱発電所

S20081230_1 S20081230S20081230_10 30日(火)は地熱発電所のある指宿市山川町へ出かけました。■山川地熱発電所の出力は3万キロワット。1軒の家庭で平均3キロワットの電気をつかうとすれば、1万戸うぃまかなうことができます。■年間の発電電力量は約2億3700万キロワット時で、ほぼ5万キロリットル(ドラム缶27万本分)の石油が節約できます■13本の蒸気井があり、最も深いもので2100M、浅いもので1800M。■日本の活火山数は100。日本国内の地熱資源量はインドネシア、米国に次ぎ世界3位。■ただ発電に利用しているのは2%程度にすぎない。発電出力換算で2000万キロワットを超える未利用資源をすべて活用した場合は、原子力発電所15基分以上に相当する。■対岸の大隅半島南部の根占町には南大隅ウインドファームの巨大な風車(高さ60m・回転翼の直径60m)群があります。今日は曇っていて残念ながら見えませんでした■1月3日ブログ「別府杉乃井ホテル地熱発電所見学」■2月22日ブログ「アイスランドの地熱発電」
山川発電所展示室
九州電力:山川地熱発電所の見学記です
九州電力山川地熱発電所の視察
山川地熱発電所展示室ご来館20万人達成!!
山川天然すなむし温泉
南大隅風力風力発電所
平成19年度風力発電系統連系受付における契約者の決定についてS20081230_15 S20081230_22 S20081230_2 

|

« 鹿児島市電の軌道敷緑化 | トップページ | 日本一視察が多いスーパー「ハローデイ」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。