« ありがとう戦略 | トップページ | 日本経済の処方箋 »

2009年1月25日 (日)

漁業を魅力溢れる仕事に

S20090125_3 25日の経済羅針盤は石川県の㈱佐々波鰤網の社長・勝木省司さんでした。■㈱佐々波鰤網は“寒ブリ漁”など定置網漁業を専門にするこの会社では、漁師が月1回、テストを受けるのが決まり事となっています。■若者が次々入社する人気企業になっています。漁業を魅力溢れる仕事にしようと奮闘する勝木省司社長の工夫をいろいろされているお話しでした■石川県の㈱佐々波鰤網をいつか見学したいですね■関連ウエブ:㈱佐々波鰤網■午後、大阪阪国際女子マラソンを近くで観戦しました。■大阪市立中央図書館から次の4冊を借りてきました。
■「持続可能な発展のための人間の条件」
■「レスター・ブラウン、プランB」
■「循環型社会への処方箋」
■「循環型社会の未来」

|

« ありがとう戦略 | トップページ | 日本経済の処方箋 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。