« 「まいど1号」打上げ成功、町工場の夢・人工衛星 | トップページ | 漁業を魅力溢れる仕事に »

2009年1月24日 (土)

ありがとう戦略

S20090124 24日は大阪と奈良の2社のコンサルティングでした。■古都・奈良の冬の伝統行事「若草山の山焼き」がありました■危機のときこそチャンスに転換できます■この不況下は「ありがとう戦略」で乗り切りましょう。■売れないのも儲からないのも、不景気だから、政治が悪いから、社員が悪いから------と、何でも周囲や環境や条件のせいにして嘆き悲しむ前に、その「原因」である自らの「心構え」こそを正してみるべきですね。■「原因」を改めないで「結果」だけを追い求めても、本質的な解決は生まれません■いつも「ありがとう」を言ってますか?■毎日「ありがとう」を、できるだけ多くの場で、できるだけたくさんの人や物や現象に発し続けましょう。■辛いことがあったら「ありがとう」。いいことがあれば「感謝します」。■一日50回意識して「ありがとう」と言えば自分が気づく前に周りが「楽しそうですね。調子よさそうですね」と言ってくれます。
■関連ウエブ:「ありがとう」の一言に心を込める
■関連ウエブ:言葉の花束「ありがとうは<奇跡の言葉>である」
■関連ウエブ:「ありがとう経営」のすすめ
■関連ウエブ:「ありがとう経営」掲載の実践企業事例
■関連ウエブ:「ありがとうカード

|

« 「まいど1号」打上げ成功、町工場の夢・人工衛星 | トップページ | 漁業を魅力溢れる仕事に »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。