« 循環型社会は実現可能か? | トップページ | 6割経済でも利益を伸ばす »

2009年2月12日 (木)

省エネルギー月間

S20090212_4S20090212_5S20090212_8_3   2月は「省エネルギー月間」です。何をするにしても、エネルギーが必要です。自然との循環や調和を考慮すると、太陽エネルギーをどれだけ有効に利用するか、できるか、これこそが循環型社会構築への道ではないでしょうか。■夜の社員研修テーマは「グループによる問題解決」でした。

|

« 循環型社会は実現可能か? | トップページ | 6割経済でも利益を伸ばす »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。