« 『水』戦争の世紀 | トップページ | 循環型社会は実現可能か? »

2009年2月10日 (火)

消費者のニーズにあったサービス

S20090210_2S20090210  10日(火)風邪の症状がだいぶよくなりました。節々の痛みもなくなり、声も元通りになってきました。■夜は中小企業診断士の交流会「ファイヤー」に参加しました。■18:30開幕:筒田忠さんは”ベトナム視察報告を兼ねた「Googleサービスの紹介」”。ご自宅からベトナム視察の行程をGoogleアースを使ってツアー報告されました。■そのほか 、Googleデスクトップ(デスクトップ検索)、Picasa(ピカサ)の公開Webフォトライブラリ、Gmailのメールアーカイブと検索、ユーチューブ動画配信、Google Analytics(Webサイト分析)、書籍検索、Googleグループス、Googleパックなど便利なツールを紹介されました。
■関連検索:講師・筒田忠さん
■関連ウエブ:ベトナム:バイクだらけのロータリーの動画です
■19:30開幕:原さんのテーマは”零細企業の実態 「うどん屋経営の苦労話」”
■飲食店成功の秘訣
①最初からいい場所に出店するか、大きな店で出店する。ある程度のリスクを覚悟する。
②駄目と思ったらすぐ閉める、未練を持たない。スクラップ&ビルドを行う。
③フランチャイズにして、若い人に任す。
■講師の結論
①商売は最大のばくちである。
②診断士独立はリスクが非常に少ない
■診断士に一言:「中小企業の経営者はいろいろ。それぞれの経営者にあった提案や提言が必要である」
■22.00からの『日経スペシャル ガイアの夜明け』のテーマは「物流が消費を変える~“運ぶだけ”から脱却せよ~」でした。 ■世界的金融危機の煽りは、物流業界にも広がっている。その中でも、特にダメージを受けているのが、全国の小さな零細運送会社だ。■そんな逆境の中、現代の消費者のニーズにあったサービスを物流を通して提供する企業、また、新たなビジネスモデルで業界全体を元気にしようと努力している物流企業があった。■生産地の野菜を仕入れ、東大阪で直売するユンクス。■百貨店の配送サービスの新たなる配送ビジネスの紹介でした。
■関連ウエブ:ユンクス(東大阪市)
■ 関連ウエブ:阪急キッチンエール 

|

« 『水』戦争の世紀 | トップページ | 循環型社会は実現可能か? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。