« がんばれ!! ものづくり日本 | トップページ | 国内映画産業のグローバル化の行方 »

2009年2月23日 (月)

農業がニッポンを救う

S20090223 23日(月)、週刊ダイヤモンド2.28号は「農業がニッポンを救う」を特集しています。■2006年に成立した有機農業の推進に関する法律では、国や自治体に有機農業を推進する責務を課している。■食の安全志向が強まり、法律による推進も始まった有機農業。世界で注目される日本の有機農業と「TEIKEI(提携)」。■最近欧米を中心に注目されている農業形態にCSAがある。CSAは地域が支える農業で、それは消費者との会員契約TEIKEI(提携)です。

|

« がんばれ!! ものづくり日本 | トップページ | 国内映画産業のグローバル化の行方 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。