« 社訓に込められた創業者の思い | トップページ | 共生社会を実現する環境経営 »

2009年5月12日 (火)

準備の継続が大切

S2009051221_2S2009051221_1  12日(火)、阿倍野区で、8.00からの早朝研修のテーマは「段取りを考える」でした。■引き続き朝礼のテーマは、職場の教養の「準備の継続」で、今日の心がけ「万全の準備を習慣づけましょう」。■企業の朝礼は、実力を存分に発揮するための就業前の準備であり、全員が万全のコンディションで、 一日の職務に取り組むためにあるのです。■プーチン首相が来日しています。大阪市は昭和54年(1979)にロシアのサンクト・ペテルブルグ市と姉妹都市縁組をS20090512 しています。■昭和62年には長居公園にある「友情の像」の寄贈、平成2年には国際花と緑の博物館で姉妹都市庭園の出展を受ける等、文化やスポーツの交流を行っています。■建都300周年を記念して、磯村市長がサンクト・ペテルブルグを訪問し、石灯ろうを寄贈(2003年)。■次の土曜日には大阪・サンクト・ペテルブルグ姉妹都市提携30周年記念市場見学とロシア料理講習会が開催されます。■午後はISO14001指導でした。■夕学五十講は五味和男氏の「メガヒット理論」でした。■高確率でヒット商品を生み出す企画術。■ありそうでなかったコンセプト。まだ表面化していない「潜在ニーズ」をいち早く捉えたもの。シンプルでわかりやすいので、一見発明品ではないイメージがある。しかし、すき間をついていれば、ヒットに結びつく確率が高い。

|

« 社訓に込められた創業者の思い | トップページ | 共生社会を実現する環境経営 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。