« 太陽電池 | トップページ | 日常業務の役に立つISO »

2009年5月19日 (火)

介護と農業の問題

19日(火)地下鉄車内ではマスク着用の人が80%でしょうか、多くなりました。新型インフルエンザ感染者が兵庫・大阪になぜ集中しているのでしょうか? 関西経済に影響しますね
20090519 ■8.00から幹部社員研修「バランス・スコアカード」による「経営の見える化」でした。■午後は訪問介護の事業所訪問、ISO9001による介護サービスの質のレベルアップ策と職員教育、研修についての打ち合わせでした。■関連ウエブ:「お客さま満足」をめざすホームヘルプサービス 介護の質の向上とISO9001の活用」
■ISOマネジメント6月号の特集は「これだけは知っておきたい完全図解・内部監査の基礎知識50」、「品質及び環境の内部監査を知る」です。
■平成20年度「農業白書(食料・農業・農村の動向)」が発表されました。トピックスと第1章の冒頭で「食料自給力の強化」に向けた水田フル活用などの取り組みについて強調した内容です。■19日の日経の経済教室は山下一仁氏の「農業ビッグバン今こそ」です。その主なポイントは「収益向上はないと雇用の受け皿にならず」「農地制度・減反見直しで大規模農業実現を」「人口減下、自由貿易こそ真の食糧安全保障」となっています。
■岡本達彦著「A4一枚アンケートで利益を5倍にする方法
桑蓬会の5月例会は21日(木)18.00~20.00です。
▼発表は尾関雅史さん、テーマは「外国人研修・技能実習制度について」です。

|

« 太陽電池 | トップページ | 日常業務の役に立つISO »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。