« 「感動」で売れ! 「体験」で売れ! | トップページ | 競争優位に立つ経営とは何か? »

2009年5月27日 (水)

顧客満足と論語の言葉:恕(思いやり)

S20090527_2S20090527_1S20090527_3   27日夜は第11期診断士交流会に参加しました。この会の目的は会員間のネットワークつくり、各種業界の情報・知識習得、相互啓発、親睦等です。平成21年5月~平成22年4月まで毎月第二火曜日に開催します。■会の名前は論語の言葉:恕(思いやり)から「恕の会」とすることになりました。■論語「子貢問うて曰く、一言にして以て終身これを行うべき者ありや。子の曰く、其れ恕か。己れの欲せざる所、人に施すこと勿れ」(衛霊公第十五)。■子貢が生涯行うべきことを一字で表せるかと問うと、孔子はそれは「恕」、つまり思いやりだと言う。自分が望まないことを人にしないことが「恕」の精神。■論語解説
■28日の10.30~12.00は林田正光氏の「CS経営~顧客満足をどう収益につなげるか~」
■13.00~17.30はIBM Solution Conference 2009 Osaka
■18.30~大商夕学講座:「大波に打ち勝つ経営」(講師:堀場製作所の堀場社長

|

« 「感動」で売れ! 「体験」で売れ! | トップページ | 競争優位に立つ経営とは何か? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。