« 「いかに顧客を知らないか」自覚しよう | トップページ | ISOの文書と一般文書 »

2009年6月 3日 (水)

医者は人生を手術する

3日,北の大地、(財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから「言葉の花束」をいただきました。■プラス魅力「1809.6.1.doc」をダウンロード してご覧ください。
☆ 時間が足りないんですよ、現実的に。とにかく寝る時間がもったいない
若いときから、人生、眠らなくてよかったらどんなにいいだろうと思っていました。さすがに本当に眠らないと体がもたないわけですが、四時間眠れば大丈夫ということを過去に経験 しまして、それ以来4時間にしています。月に100通近くの手紙やメールが届く。「人生をかけてやってくる患者」に対して、上山は正面から向き合うことを信条としている。仕20090603事を終えた深夜の時間を利用して自ら返事を書く。睡眠時間は一日4時間。上山は、そんな生活をもう30年も続けている。――上山博康・脳神経外科医「プロフェショナル 仕事の流儀:9巻」NHK出版
NHK番組プロフェッショナル「脳神経外科医 上山博康」2006.9.14放送
rosenkranz上山博康という脳神経外科医
☆ 人知すらも超えた不可思議ななにものかに、人間は衝き動かされる
チョコザイに勉強して、何かがわかると思ったら大間違いだ。何かがわかるのではなくて、何がわからないのかがわかる程度のところが、人知というものの限界かもしれない。――林 望「教養脳を磨く!」(NTT出版
■鎌田浩毅著「京大理系人気教授の戦略とノウハウ、一生モノの勉強法
■5日に宿泊予定の銀座吉水は、全客室数11部屋の小さなお宿ですが、ホテルや旅館など観光施設を対象とした世界的な環境認証「グリーンキー」の日本第一号となる認証取得ホテル・旅館の一つとして選ばれました。■グリーンキーは94年にデンマークのホテル・レストランなどの業界団体が中心となって始めたエコラベル事業です。■グリーンキー認証基準です。

|

« 「いかに顧客を知らないか」自覚しよう | トップページ | ISOの文書と一般文書 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。